« 新たな気持ちで生き抜くのです! | トップページ | 姉妹同時調教は男の浪漫。 »

2005年7月 9日 (土)

妄想イッパツ!(巨人と小さい少女で妄想)

さっそく、妄想をイッパツいってみましょう。
しかし…。
まずいことに、普段妄想していることは、とてもこんなところには書けるようなものではありません。
困りました。

しかし。妄想界の住人たるもの、前進あるのみ。
倒れる時は前のめり。
決して背中は見せないのです。

では。さっそく。

まず。
女の子ですが。
「少女」というものに限らず、「小さい」というのがポイントです。
どれくらい小さいかというと…。
そうですね。

1メートルないくらいでいいでしょう。
「成人してない」って意味じゃないですよ。
単に小さい種族ってことです。
種族として身体が小さい上に、種族として毛も生えていないわけですね。
いや、髪の毛はありますが。

で。
男は「大きい」のがポイントです。
2メートルくらいの巨体が望ましい。

もちろん、その巨体に相応しいチンコがばっきりついてるわけですよ。
巨人はもう、それこそ毛がぼうぼうってくらいワイルドなのがいいかもしれません。
いいですね。
で、あれですよあれ。
この二人はですね、言葉が通じないんです。
だけど、恋に落ちて愛を育んでいって(もう、ここを妄想するだけで4回は泣けますね)、
そして、エッチするんですよ。

巨人はね。
優しいんです。
女の子を傷つけたくないんです。
だけど、女の子は一生懸命受け入れるわけですよ。
泣いてしまうと、巨人が心配してしまう。
だから、絶対涙を見せないように堪えるんですね。
しかし、そのうち巨人は衝動的な興奮を抑え切れず、我を忘れて女の子の身体を、巨根で貫きまくってしまうんです。

白目を剥いて気絶する女の子。
女の子の内臓までをも蹂躙するかのような巨人の激しい突き込み。
白濁するそれを大量に、大量に流し込んでから我に返ると、女の子は息はあるものの、目を覚ます様子がない。
なんてことだ…。
愛する者に、なんてことをしてしまったのか…。
巨人は打ちひしがれます。
泣きます。
女の子を抱き締め必死に介抱します。
しかし、女の子は目を覚ましません。

どうしたらいいのか…。
その時、巨人は思い出しました。
巨人村の長老が言っていた、あらゆる病に効く薬草のことを。
そうだ!あの薬草を使えば!
その薬草は遥か彼方の高い高い山の頂上にしかない。採りに行くのはあまりにも困難な道のりなのだ。
しかし、巨人は迷わない。
気絶した女の子を背負い、彼は遥か彼方の世界を目指して歩き始めるのであった…。

嗚呼。
二人の愛はどうなってしまうのか!

ふぅ。
妄想したぁ。

|

« 新たな気持ちで生き抜くのです! | トップページ | 姉妹同時調教は男の浪漫。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/4889859

この記事へのトラックバック一覧です: 妄想イッパツ!(巨人と小さい少女で妄想):

« 新たな気持ちで生き抜くのです! | トップページ | 姉妹同時調教は男の浪漫。 »