« 姉妹同時調教は男の浪漫。 | トップページ | メイドは性奴隷であり、かつ暗殺者である。2 »

2005年7月 9日 (土)

メイドは性奴隷であり、かつ暗殺者である。

さぁ!妄想の時間だよ!

さて。
今回はメイドで妄想しましょう。

しかし。メイドが最初からメイドで言うことを聞くのでは面白くありません。
やはり、バイオレンスとメイド。
これです。
これしかありません。

まず、妄想主(私であり、あなたであります。Me!We!…ちょっと違うか)は裏で世界を操るマフィアのボスです。自らの国を裏から好きなように操り、密輸、暗殺、非合法のあらゆること、様々な悪を司っています。
屋敷は大きく、身も心も、そして命さえも好きにできる美少女メイドが22人います。(時折、超エロエロコスチュームでサッカーをやらせたりするのです。しかもマジ試合)
当然、敵対するマフィアなどから常に命を狙われるわけです。

とある日。
一人の美少女が敵対するマフィアから逃れてきます。「助けて下さい…」と来るわけです。「何でもしますから…」と。
まだ若干1●歳の小柄な美少女です。華奢で可憐。いかにも少女らしい少女です。
聞けば敵対するマフィアに両親を殺され、自分は陵辱されそうになったところをかろうじて逃げてきたというのです。そのマフィアに送り込んでいるスパイからの情報と照らし合わせても、間違いないことらしい。
では、美少女メイドの23人目にするか。
ただし、両親の仇は自分で取れよ。俺はお前なんかのために戦争はしない。

ってな感じで、この美少女を屋敷に住まわせるわけです。
さてさて。
この美少女をメイドとして躾るのは普通のメイド長なわけですが、性奴隷として躾るのはボス自らやります。
ボスは美少女を自室に引き入れ、二人きりになります。
美少女はメイド服に身を包み、すっと真っ直ぐ立ち、いかなる命令にも即対応できるよう、緊張感を持っています。
ボスは、まず、裸になれと命じます。
美少女は従います。
四つん這いになれと命じます。
美少女は従います。
よしよし、こっちに来なさい。と、四つん這いのまま歩かせて自分の方へと近づけます。
ふふふ。いい子だ。
と、手を伸ばします。

すると。
美少女は突然豹変します。
恐ろしい程の切れ味鋭い動きでボスの腕を取り後ろに回り、関節を極め床にねじ伏せ身動きを封じます。
そして静かに黙ったまま、美少女は一撃必殺の凶器として鍛え抜いた手刀をボスの頚椎へと突き刺します。
いや。
突き刺したと思った瞬間、ボスはこれまた見事な身のこなしで美少女の拘束を解き、逆に脚を上手く絡めて回転し、美少女と体を入れ替え、今度はボスが上になり、マウントポジションを取ります。
美少女は驚きの表情を見せずに下になったまま反撃しますが、全てボスに捌かれてしまいます。
ボスは連続攻撃を捌きつつ、拳を美少女の肉体に叩き込みます。黙々と、顔面、鎖骨、みぞおち、肩と肘の中間の側面、筋肉のあまりついていない箇所。
強烈に、非情に、そして的確に、一撃一撃を加えていきます。

やがて、美少女はぐったりと動かなくなります。
しかし、それでも意識を保ち、ボスへの殺意を消しません。
普通の人間であれば、とうに意識を失うか、あるいは死んでも不思議はない程の打撃を加えたにも関わらず、美少女は強靭な精神力をもってまだ戦闘体勢を解きません。

そうです。この美少女は実は敵対するマフィアから送り込まれた暗殺者だったのです。
そして、ボスはこの美少女が暗殺者であったことを知っていたのです。
美少女の素性を裏付けたスパイは二重スパイで、これは泳がせていたわけです。ちゃんとした正しい情報を探ってくるスパイは別にいるのです。
ボスは、この美少女が暗殺者であることを知りながら二人きりになり、わざと素手対素手で戦ったのです。
「なぜ…初めから殺さなかった?」
という美少女暗殺者の問いにボスは答えます。
「それは、お前を調教し、俺の道具にするためだ」

(つづく)

ちょっと、今回の妄想は長いですね。合わせ技だし。
あまりメイドである意味が無いといえば無いですが。
そこは次回以降、調教してからの妄想ということにしましょう。
続きも楽しみにね♪

|

« 姉妹同時調教は男の浪漫。 | トップページ | メイドは性奴隷であり、かつ暗殺者である。2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/4889897

この記事へのトラックバック一覧です: メイドは性奴隷であり、かつ暗殺者である。:

« 姉妹同時調教は男の浪漫。 | トップページ | メイドは性奴隷であり、かつ暗殺者である。2 »