« メイドは性奴隷であり、かつ暗殺者である。4 | トップページ | 幼馴染みと淫らな毎日♪2 »

2005年7月 9日 (土)

幼馴染みと淫らな毎日♪

さぁ!久々の妄想です!!
ラウドにタイトに、かつファンキーに。そしてメロディアスにいきたいところですね!!!ロックンロール!!

今度のネタは何にしようかなぁと思ったのですが。
やはり幼馴染みですね。
しかも家が隣同士!!!!!
あれですよ。
屋根伝いにお互いの部屋を行き来できてしまうとゆー。
あれですね♪

「一つ屋根の下もの」もいいのですが、この微妙にちょっと離れてる感がたまりませんよね。
なんというのか、「友達以上恋人未満」的な…いや、違う。間違い。これじゃない。
んー。
いや、でもそういう感じなのかも。明らかに友達以上なんだけど、恋人同士という自覚は本人達には薄いっていう。
ふむふむ。
つまり、それだけお互いの存在が当然のものであって、なくてはならないものなわけですね。

南ちゃんだ!
タッチだ!!
でも、僕が好きなのは「ラフ」と「H2」なんだけれども。
じゃあ、幼馴染みものだけれども、男の子を「ヒロ君」女の子を「はるかちゃん」にしようかな。

ではでは、そんなわけで妄想だーい♪

えー。
妄想のメインとなる二人の年頃は一応「制服を着るようになってまだしばらく」という感じで。(でも私立だとやばいね!まぁでもそれはそれで♪)
でもその年頃にこだわらず、じっくりと二人の淫らな関係を妄想エンジン搭載のこの脳髄で紡いでいこうではありませんか!
二人の外見は、「H2」の二人を想像の中で年代ごとに縮めたりしてみて下さい。
ドラマ版で妄想するのも良いかもしれませんな!

さてさて。
幼い頃からずっと一緒に兄妹のように(時には兄弟のように、姉弟のように)過ごしてきた二人は、何の疑問もなくチュッチュッとしちゃうような周りから見るとおアツイカップルだったりします。
でも、付き合っているのかといえば、本人達に恋人同士の自覚はまったく無かったり。
本人達の間にあるのは、もっと本能的で動物的な「牡」と「牝」の感覚なのかもしれません。

だからこそ。

どんどんエッチなこともしちゃうわけですよ。
しかも、誘うのはいつもはるかちゃんの方なわけです。子供のうちはやっぱり女の子の方がやらしーことに関しては一歩も二歩も先を行ってるもんなんですね。
映画「リトルダンサー」でまだまだ幼い少女が「あたしのアソコ見たい?」と男の子の興味を惹こうと(ここはその少女なりのいろいろな心情が込められたシーンではあるんですけれども)言い放つシーンがありましたが、そんな感じですね。

そんなわけで制服を着るよりも前から、ヒロ君とはるかちゃんのやらしー関係は始まっているのですね。
最初はお互いの裸を見せ合うところから。
興味を持ってはるかちゃんは触ってきたりするわけです。
ヒロ君もヒロ君で一般的に男の子がだいたい勃起を体験する頃にはやっぱり勃起するようになるわけです。
しかも、それがはるかちゃんの手の中でだったりしてね♪うひょー♪
しかもしかも。
はるかちゃんはどこからか(まぁ○女子向け○○漫画あたりでしょー)情報を仕入れていたもんだから、勃起したヒロ君のそれをいきなり「ぱくっ♪」と咥えてみたりしてね!

「こうすると男の子って気持ちいいんでしょ?ねぇどんな感じ?」
とか言いながら、「こうかな?」「こんな感じ?」とかいろいろ試行錯誤しつつ舐めてヒロ君のそれの反応を楽しんだりするわけです。
「あ!ダメだよ!オシッコが出る!」
とかヒロ君は初めての感覚に慌てて…。

って、ここから妄想してたら「制服を着る」頃にはいったいどれくらいの妄想量になるんだ!?
いっそいくところまでいくか!ヒロ君がいくのはどうやら時間の問題だが!
最終的にはSM的な感じにして「幼馴染みは牝奴隷♪」みたいな感じにご都合主義的に持っていこうと思っているのですが。
妄想エンジンは、宇宙ですね。
広大な世界を作り上げてしまいます。

この広い妄想世界にお付き合い願えますか!?
やりますか!いきますか!
この調子でいっていたらはるかちゃんがいつもの妄想のように浣腸→脱糞の辱めを受けるのはいつになるのか!
は!
そうか。
逆転の発想で、最初っからはるかちゃんの「浣腸→脱糞」を描写していけばいいんだ。
で、それを二人の関係のきっかけにしていければいいんだな。
ふむふむ。
妄想エンジンと同時にロジックエンジンも搭載しています。わたくの脳。
グリコーゲンで動くのですが、5グラムの蓄積量。
脳が5グラムじゃないですよ。多分、もうちょっと多いー。

そんなわけで、「浣腸脱糞から始まり深まる二人の関係」というテーマを持って次回、ヒロ君がはるかちゃんに顔射してしまうシーンから書いていきたいと思います。

ではではまたですー。

(つづく!)

|

« メイドは性奴隷であり、かつ暗殺者である。4 | トップページ | 幼馴染みと淫らな毎日♪2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/4889973

この記事へのトラックバック一覧です: 幼馴染みと淫らな毎日♪:

« メイドは性奴隷であり、かつ暗殺者である。4 | トップページ | 幼馴染みと淫らな毎日♪2 »