« 男子にとって起こり得ること…フルメタル・パニックTSR第10話「ふたつの香港」 | トップページ | 料理中にBGMをつける~フルメタTSRのサウンドトラックを聴きながら… »

2005年9月30日 (金)

耳コピ祭り!苺ましまろ。そして第10話を見て立てた仮説

 「苺ましまろ」第10話の感想もあるのですが。今回は「苺ましまろ」のOP曲「いちごコンプリート」のコードを耳コピしてみましたので、その成果のご披露をば!!

 どうもこの曲はギタリストが作曲したように思います。
 KEYはD。
 レギュラーチューニング。

 間違っているところも多数あるとは思いますが、現時点で「こんな感じかな?」と思うコードは以下の感じです。
 歌詞は著作権を考慮して部分部分を伏せつつ。

 まず、最初のハーモニクスは2〜4弦7フレットをダウンピッキングで。
 続いてイントロ前のサビが、

 D        A       G      D   A
 かわ○○なんて そん○こと い○○○だめです

 で。イントロ。

 DAGA DAGDA

 歌スタート。

 D     A      G   A      D     A    G  A   D
 ふ○ふ○ い○○○ちが や○○くる う○○い こ○○ ち○づ○○くる

 D     A     G   A      D     A     G  A   D F♯m
 ふ○ふ○ い○○○ちが や○○くる あ○○て す○○い か○○がする

   G  A    Bm  D  G  A Bm   A G    A    Bm  D 
 ちぐ○○な い○○いい○ ら○○きし○○おう しっ○○も あ○○まえ○よね

 G       G       A
 あ○○○ちを ゆ○○○あげ○○い

 D         A         G   D  A  Bm    F♯m
 おこ○○○でね おこ○○いで す○○さ○○ね お○○はわ○○ない

 G      G     Bm  A
 す○○で き○○で か○○き

 D          A       G    D    A   Bm    A
 か○○○なん○ そ○○こと い○○○だ○○す とてつ○○いえが○

 G        A
 ひゅー ま○○ろなお○○のこ

 G  D/F♯ G    D/F♯ G    D/F♯  G    D/F♯
 I・○・H   ・I・○・O ラ○! ゴーゴー○○ル イ○ゴ ラ○!

 と、いう感じ。
 けっこう何度も何度も修正して、だいぶ正解に近づいたとは思うのですが。いかがでしょう?
 ラストのところで分数コードを使っているのは分かったのですが、他の箇所でも使っているかもしれません。基本的にスリーコードを中心に組み立てているように思います。シンプルでノリのいい曲に感じられるのは、コード進行にも表れているのかもしれないですね。
 このコードを見て、「ここはこのコードなんじゃない?」という箇所とかありましたら、是非教えて下さい!!よろしくお願いいたします!

 さて。お話の方の感想ですが。
 第10話を見ていて改めて感じたのですが。
 もう完全に「不条理」を捨てましたね。「日常アニメ」にシフトが完了したんだな、と感じました。
 昨日の放送はヘッドフォンで音もしっかり聴いたのですが、日常らしさを出す音の演出も非常に丁寧でした。冒頭の数シーンとか、ヘッドフォンで聴いているとかなり雰囲気あっていい感じですよ。

 で。
 ちょっと仮説を一つ。
 今回もラストに雰囲気のいいギターインストがかかっていましたね。
 あの「ミ〜シッシ〜、シド♯ミレ♯ド♯シ、ミ〜シッシ〜、シド♯ミレ♯ミファ♯」の曲です。
 最近、ラスト、又はラスト前に必ずあの曲がかかっていい雰囲気を演出しているわけですが。あの曲、最初からあったわけじゃないように思うんです。
 ピアノバージョンは第二話に既にありましたが、その曲はもうちょっと明るいぴよぴよしたニュアンスでした。

 とりあえず、ざっとチェックした感じでは「真夏日」から使い始められ、そこからはほぼ毎回使われているように思います。
 このギターインストは、かなり素晴らしい出来だと思います。
 聴いたところ、アルペジオのフレーズとメロディが同時に鳴っているので、もしかしたら二本のギターかもしれませんが、おそらく一本で弾いているのではないでしょうか。
 ソロギター曲としても、一つの曲としても、非常に完成度が高く、珠玉の出来だと聴いていて感じます。また、演奏も非常に素晴らしい!!!
 静かな曲なんですが、この曲のこの演奏が持つ力、イメージを作り上げる音楽としての力が、ものすっごく強いように感じます。

 それで。こっからが仮説なんですが。
 もしかしたら、このギターインスト曲が、「苺ましまろ」という作品を「不条理」から「日常」へと引っ張ったのではないでしょうか。
 これはもう。ちょー大胆仮説なわけですが。
 でも、今回の第10話とか、ラスト5人で歩いているところでこの曲が掛かって、小学生4人が花を見つけて、という場面なんかは、この曲が掛かることを前提に作られているように感じたんです。

 つまり。
 「ラストにあのギターインストを使いたい!だからこういう話にして、こういう演出をしよう!」
 という、そういう感じに見えたわけです。

 逆に考えると。
 あのギターインストが存在していなかったとして。今回のラストシーンは果たして成り立ったのだろうか?とも思うわけです。他にどんな曲を合わせることができたのか?絶対、あの曲以外ありえないですよね。
 そして、今回の話はラストシーンの雰囲気が前提にあって組み立てられていましたよね。
 そうなると、あの曲がなければ、そもそも今回の話の展開はありえない。そう思うんです。

 想像なんですけど。あの曲のあのテイクが、本編を作っているどこかのタイミングで完成して、それを聴いたスタッフ達で「こりゃ素晴らしい!!」となって、で、曲に引っ張られる形でここ最近、顕著に作品がどんどん「日常」に寄っていったのではないでしょうか。
 そう思えるくらい、あの曲は「日常アニメ・苺ましまろ」を象徴する存在になっていると感じるのです。

 この仮説がある程度、何かしらの正解に近かったりするのであれば。
 残りの話は完全に日常に寄ったものになるでしょうね。
 そして、雰囲気を出す肝心な場面で、必ずあのギターインストが流れる!!!!
 さぁ。どうでしょう?どうなるかな。
 お話自体も楽しみにしていますが、ギターインスト曲に注目する形で視聴してみるのも、一つの見方として面白いと思いますので、その点からも次回も楽しみです!!

 最後に。
 ギターインスト曲のコードと主なメロディをざっくりと耳コピして、簡易バージョンを作ってみました。

 コードはEEABのスリーコードの繰り返し。
 まず、ローコードのEを押さえて、ダウンストロークで全弦鳴らします。この時、1弦がメロディの最初の「ミ」ですね。で、2弦開放を鳴らします。ここが「シッシ~シ」のところになります。
 で、続いてローコードのAをダウンストロークで1弦を鳴らさないように弾きます。2弦2フレットがメロディの「ド♯」になります。続いて1弦開放を鳴らします。これが「ミ」です。
 続いて、2フレットをセーハで押さえるBをダウンストロークで鳴らします。この時、小指で2弦4フレット、薬指で3弦4フレット、中指で4弦4フレットを押さえるようにします。5~2弦までを弾いて、この時の2弦4フレットがメロディの「レ♯」です。
 次に、このBを押さえたまま小指を離して2弦を弾きます。2弦2フレットの「ド♯」が鳴り、次に3弦4フレットを弾きます。これがメロディの「シ」になります。アルペジオ気味に、他の弦の鳴っている音を残しつつ弾くと味が出る感じですよね。
 2順目も、Eから同じことを繰り返し、Aも一緒。
 で、Bに来てちょっと変わります。Bの2弦4フレットで「レ」を鳴らした後、小指を伸ばして2弦5フレットを押さえ「ミ」を弾きます。続いて1弦2フレットを鳴らして、メロディの「ファ♯」を弾いて、2順目終わり。
 これを、ひたすら繰り返す。
 という、ただそれだけの簡単バージョン。手元にギターのある人は、ちょっとお試しあれ!!
 単純に、アコースティックギターでEEABを鳴らしているだけでも雰囲気があって気持ちがいいのですが。そこにちょっとメロディが入ると、それだけでなんだか素敵な感じになります。
 今度、綺麗に鳴らせたら録音してアップしてみようかなぁ…。こっそりと。

 (後でビデオで確認したら、1順目と2順目逆だったみたいです。失礼しました。あと、アレンジの感じで少しメロディに変化をつけたりしている部分もあるようですね。その辺りも、時間を見つけてチェックしていっていずれ何らかの形でアップできたら、とも思います。)

 実際のインスト曲は全然違うし、オブリガードも入るのですが。そこまでのコピーはまだまだまだまだ…。
 僕の腕前ではとても無理でしょうけど、でもちょこちょこ探っていってみたいと思っています。本当に、どうやって弾いているんだろう?いつかフルでコピーしてちゃんと弾けるようになりたいものです。
 誰が弾いているのかも、是非知りたいですね。

 アニメーションの音楽にも、素晴らしい作品は沢山ありますよね。そういう視点でも、楽しんでいきたいですね!

|

« 男子にとって起こり得ること…フルメタル・パニックTSR第10話「ふたつの香港」 | トップページ | 料理中にBGMをつける~フルメタTSRのサウンドトラックを聴きながら… »

コメント

こんにちは。
流れ着いてきて、苺のギターの曲のお話を読んだ者です。
すごく面白いですね。納得しました。
僕も「シュールを捨てた」話の方が好きかも。

投稿: koto | 2005年10月 2日 (日) 03:57

>kotoさん

こんにちは!コメントありがとうございます。
ギターの話楽しんでいただけて嬉しいです。

ギター好きとしての偏った見方ではあるわけですが。ちょっとでも当っていれば嬉しいなぁと思っています。
でも、作品自体が「シュールを捨てた」方向にシフトしたのは確かですよね。
残り二本でも楽しくかついい雰囲気を見せて欲しいですよね!

投稿: だんち | 2005年10月 2日 (日) 08:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/6182396

この記事へのトラックバック一覧です: 耳コピ祭り!苺ましまろ。そして第10話を見て立てた仮説:

» 苺ましまろ 第10話「花」 [パプリカのアニメ鑑賞よた話]
『苺ましまろ』アニメ公式サイト アニメ・パプリカ 今回は、すっかり秋です。 静かで、どこか物悲しい雰囲気でした。 美羽の暴走も抑え気味(???)で、進行」していきました。 催眠術ネタは、どこか魔法使いと勘違いしているようでしたが、 何と言っても千佳へ....... [続きを読む]

受信: 2005年10月 1日 (土) 11:33

» 苺ましまろ 第10話 「花」 [☆アニメの魂100まで☆]
今回はオリジナリティー出てました [続きを読む]

受信: 2005年10月 1日 (土) 12:34

» 苺ましまろ 第10話 『花』 [ティンカーベルをください]
途中はのんびりな展開で、最後は秋らしく、切ない感じの終わり方だったかな。 タイトルは『花』だけど、内容は催眠術が目立ってました(笑) 私的には、茉莉ちゃんとアナちゃんのペアが可愛かったですv ※ネタバレ注意!... [続きを読む]

受信: 2005年10月 1日 (土) 12:47

» 苺ましまろ 第10話 「花」 [ぼすゆん電波雑記NEXT]
さて、今日も今日とて苺ましまろ。 祝10話!!でも終わりが近い・・・(つД`) 原付を走らせる伸恵さんスタイリッシュ!! 湖近くのケーキ屋っぽな所へ。 あれ・・・今日は最初っからうるさいのが居ないですね。   美羽:催眠術にかかりたい 結局コイツが騒ぎの元凶なんだよなぁ。 千佳をさたけに!!この時点で催眠術じゃない罠。 さたけ可愛いよさたけ。俺はさたけ派の人�... [続きを読む]

受信: 2005年10月 1日 (土) 23:32

« 男子にとって起こり得ること…フルメタル・パニックTSR第10話「ふたつの香港」 | トップページ | 料理中にBGMをつける~フルメタTSRのサウンドトラックを聴きながら… »