« OVERMANキングゲイナー第2話「借りは、返す!」 | トップページ | 名演かなめ!ブラボー!!フルメタル・パニック!TSR第9話「彼女の問題」 »

2005年9月21日 (水)

オッサン達最高!!「Lightning Blues Guitar05」

 日曜日にNHKBSで放送された「ブルースギター夢の競演・Lightning Blues Guitar05」を見たんですが、最高でした!!録画しておいたんですが、毎日毎日流しております!!

 最近、アニメばっかり見ていたのですが、この番組はすごく楽しみにしていました。何せCharファンなものですから。
 それにしても、オッサンばっかりが出演するイベントだったわけですが、良かったですね。みんなギターが上手いのがたまりません。
 それぞれのギターや曲に見所聴き所があって、その辺りさすがベテランだよなぁと思います。

 勿論、Charも素晴らしかったのですが(11月30日の新譜が楽しみです!!)、僕がぐっと来てしまったのは石田長生の歌でした。
 故大村憲司に奉げられた「Knockin' On Heaven's Door」の「to憲司日本語歌詞」だったんですが、聴いてて、もう一気にぐぐぐっと来てしまって…ボッタボタ涙が出てきてしまいました。
 最初、仕事しながら聴いていたんだけど、もうダメでしたね。「仕事なんてやってられるか!!」となって、葉巻を取りだしぷはぁ〜〜と吹かしながら、ボッタボタ、ボタボタと涙流して聴いていました。

 歌を聴いて泣いたのなんて、どれくらい久しぶりだろう?ちょっと覚えていないんだけども。でも、いいですね。もっともっと歌や音楽で泣きたいですね。

 さて。このイベントですが、バックのサポートミュージシャンが外人さんが多めだったようですね。ニューオリンズのバンドとかっていうことだったのかな?
 なかなか、素晴らしい演奏を聴かせてくれました。
 特に、聴いていてベースが気になりました。
 映像で見ると8弦ベースを弾いてるみたいなんですが、バッキンバッキン、チョッパーで鳴らしていて、すっげぇファンキーなんですよ。
 日本のオッサン達のギターを聴きながら「うおぉ!ギター弾きてぇ!!」と思いつつも、バックのベースを聴いて「むむ!!チョッパーベースできるようになりてぇ!!」って、ベース持ってないんだけど、思ってしまいました。

 そんな感じで。全体的に非常に素晴らしいイベント映像でした。
 放送自体は終わってしまったんだけど、また再放送などがあれば、是非若い人にも見て欲しいなぁとも思いました。

 出演したオッサン達は、それぞれ「現役感バリバリ」だったり、「ちょっとリタイアぎみ」だったり、そういう一人一人の状況っていうのはあるみたいで、そういうのは音に出ている感じだったけど。
 でも、Charにしても山岸潤史にしても、石田長生にしても、土屋公平にしても、チャボにしても、現役感バリバリっていうこと自体が、やっぱりすごいことだよね。
 やる気と上手さと表現力と瑞々しさに溢れたオッサンというのは、なんというか、美しいです。
 素敵です。
 ああいう風に、なりたいっすね!!

|

« OVERMANキングゲイナー第2話「借りは、返す!」 | トップページ | 名演かなめ!ブラボー!!フルメタル・パニック!TSR第9話「彼女の問題」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/6040344

この記事へのトラックバック一覧です: オッサン達最高!!「Lightning Blues Guitar05」:

« OVERMANキングゲイナー第2話「借りは、返す!」 | トップページ | 名演かなめ!ブラボー!!フルメタル・パニック!TSR第9話「彼女の問題」 »