« スライ&ザ・ファミリー・ストーン「Ain`t But The OneWay」 | トップページ | 機動戦士ガンダムⅡ哀・戦士編/特別版、チャプター「ジャブロー」 »

2005年9月 2日 (金)

Zガンダム声優交代に関する興味深い見解

 今回の「劇場版機動戦士Zガンダム2恋人たち」のフォウ役声優変更騒動に関して、アニメプロデューサーの村上恒一さんが、業界内部からの視点と、業界を大切に思う視点とを持って見解を書いています。
 ふむふむ、なるほど。と納得する点や興味深い点が多く、これは多くの人に読んで欲しいと感じましたので、ご紹介を。

 アニメアンテナ委員会

 「製作日記」のところに記事があります。今回の件に興味のある方は是非ご一読を。

|

« スライ&ザ・ファミリー・ストーン「Ain`t But The OneWay」 | トップページ | 機動戦士ガンダムⅡ哀・戦士編/特別版、チャプター「ジャブロー」 »

コメント

自分のブログで、話を展開させようとした所、思わぬ反響そして、口撃 ・圧力・営業妨害を受けてしまい書きたい事の半分どころか・その5分の1も 語れぬままに、真相を中貫きした状態で結論を書く羽目に追い込まれてしまいました。

書きたかった結論自体は、最初から予定していた所に落ち着いた のですが・・。
大事なことや肝心な事は全く伏せたままにして、終了せざる を得ない状態に追い込まれてしまった事は、返す返すも残念で しかたありません。

くだらない邪推や妄想による誹謗中傷やデマが大手を 振ってまかり通る。
それに対して
「義を見てなさずは勇無きなり」と義憤にかられて立とうものなら 、今回の私のように、見事に叩かれまる。

感情的にしか振舞えない人間の前では、仲裁に入った人間すら 敵として映るのでしょう。

某巨大掲示板の、無記名の・・つまり自らの正体は隠したままでの 何でもかんでも言った者勝ちという惨状を目の当たりにするにつけ、 果たしてあのまま 半ば無法地帯といった状態で某掲示板を放っておいても 良いのであろうか? (管理者は、けして望んでいないはず。)

そう強く感じている今日この頃です。

投稿: はやぶさ | 2005年9月 2日 (金) 15:51

コメントありがとうございます!!

> 自分のブログで、話を展開させようとした所、思わぬ反響そして、口撃 ・圧力・営業妨害を受けてしまい

ええっ!(^-^;
圧力、営業妨害って…。
なるほど、それで結論のところを書き急いだ印象があったわけですね。
「伏せてある部分がある」というのは読んでいても感じていましたが、そういう反響があったからだったんですね。

> 大事なことや肝心な事は全く伏せたままにして、終了せざる を得ない状態に追い込まれてしまった事は、返す返すも残念で しかたありません。

僕もすごく残念です。でも、そういった状況なら仕方ありませんよね。
ただ、正直僕も藤野氏に対して「うーん…」という印象を持ってしまっていたので、「恋人たち」を鑑賞する時に、「音響監督の仕事はどうなんだろう?」というすっきりしない気持ちを持ったままになりそうだったんです。
だけど、ああやって記事を書いていただいたことで、作品自体を今まで通り素直にすっきりと楽しむことができるように思います。なので、僕はすごくありがたかったです。
そういう人は僕だけでないと思いますし、「言われてみれば、そうか」と思う人も沢山いると思います。

これじゃいかん!と思って書いて、それで叩かれるのは、やっぱり辛いことだと思います。でも、僕は業界を大事に思う気持ちなどを読んでいて感じましたし、素晴らしい記事だと思っています。
楽しみにしていますので、是非これからも頑張って書いていって下さいね!!

投稿: だんち | 2005年9月 3日 (土) 04:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/5746636

この記事へのトラックバック一覧です: Zガンダム声優交代に関する興味深い見解:

« スライ&ザ・ファミリー・ストーン「Ain`t But The OneWay」 | トップページ | 機動戦士ガンダムⅡ哀・戦士編/特別版、チャプター「ジャブロー」 »