« ARIA第3話「その 透明な少女と・・・」 | トップページ | 幼馴染みと淫らな毎日♪16 »

2005年10月24日 (月)

千佳祭2「○○○エプロン」

 「苺ましまろ」の千佳を描きまくる「千佳祭」!
 今回はとりあえず1枚。
 思った通り。若干危険な方向へ一歩。近づいた!

chika03

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ダイエットの回でお菓子を作っていた時のエプロンで、裸エプロンを描いてみました!
 ふはー。可愛く描けたかしら?
 3枚目にもなると、少し慣れてきました。この調子で手に馴染ませていって、千佳を自由自在に描けるようになったら…。
 どんな危険な絵でも思いのまま!!!!!
 ほわぁ。楽しみだわぁ。

 でも。そういうことを言いつつも。
 実はかなりいい学習機会になっております。
 演技論の次の話はキャラクターデザインについて書こうと思っているのですが、こういう練り上がったデザインのキャラクターを自分のものにしようと思って何度も描いていると、発見があります。

 複雑なデザインじゃなくシンプルで、特徴を明確にしている。だけど、そこに個性を持たせる。それは、「バランス」ということなんだろうなぁ、と描いていて思いました。
 それは「下ぶくれ」にして「でっかい目」を描けばそれでいいとかそういうことじゃなくって。その配置やサイズのバランスでシンプルなものを気持ちよく提示できる。
 こうやって千佳を描いてみて、キャラクターデザインを練り込むことの重要性を再認識しました。
 僕はその点に関して、正直今日の今日までかなりいい加減にしていました…。反省することしきりでございます。そういった反省なども込めて、近日中に演技論の3回目を書きたいと思っています。

 そんなわけで。これからも反省しながら千佳をいっぱい描いていって、たっぷり学習をしていこうっと♪

|

« ARIA第3話「その 透明な少女と・・・」 | トップページ | 幼馴染みと淫らな毎日♪16 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/6541151

この記事へのトラックバック一覧です: 千佳祭2「○○○エプロン」:

« ARIA第3話「その 透明な少女と・・・」 | トップページ | 幼馴染みと淫らな毎日♪16 »