« ぺとぺとさん第12話、ケロロ軍曹第78話、ぱにぽにだっしゅ!第14話 | トップページ | 漫画における「演技」論2(補足最終10・6早朝) »

2005年10月 4日 (火)

色鮮やか野菜炒め

 さっき、野菜炒めを作ったのですが、なかなか良い出来だったので写真をパチリ。

akimenu

 
 
 
 
 
 具は玉葱、人参、ピーマン、キャベツ、さつまいも。
 全部適当な大きさに切り、さつまいもはレンジで3分程蒸かしておいて、後は炒めまくる!!
 塩こしょうなどで適当に味付けをしつつ、とろみあんを絡めます。
 とろみあんは、片栗粉、水、みりん、醤油、塩、こしょう、砂糖、酢を適当に混ぜたもの。
 最初、片栗粉が多すぎて猛烈な勢いで固まってしまったので、水を足したり醤油を足したり。

 で。完成が写真の姿。美味しそうでしたが、写真は味見前のもの…。果たして…。

 美味かったですよ!!

 いや。何も「続きを読む」にする必要もないのですが。なんとなく。
 さつまいもをもう少し蒸かしても良かったかな、とか。そういう反省点はありますが。なかなか良い出来でした!!

 秋メニューっていうことで、キノコ類を入れても良かったですね。
 これ。本当は鶏肉と一緒に炒める、もしくは鳥の唐揚と絡める予定だったんです。
 でも、鶏肉は後で混ぜればいいや、と思って先に野菜炒めを作ってみました。

 鳥の唐揚とこれが絡むのって、美味しそうでしょ!?
 今日の昼にでも鳥を揚げてやってみたいと思います。
 皆様も、よろしかったら是非お試しあれ!!

 余談ですが。
 僕は料理はけっこう好きです。性格もあって、炒める、焼く、揚げる、というようなことしかしませんけれども。
 煮物などもやればできるんでしょうけど、なかなかしないですね。具をわーっとぶち込んで作る鍋なども好きです。
 自分でたまに自分のブログを読み返してみても、「とにかく俺は短気なんだな…」ということを再認識したりもするのですが。性格にあった料理というのもあるのでしょうね。

 ただ、料理好きなんですが、一つだけ悩みが。
 それは、僕はかなり毛深くって、指の毛も多いし長いんです。
 毛深い自分を、思春期は嫌ったりもしていましたが、今では僕にとって重要な個性だと思っています。
 でも…。
 料理中にたまに、指の毛に火がつくことがあるんです。
 「あ!」
 と思った瞬間、指に「ジリジリジリ…」と火がついているのは…。
 なかなかに恐怖です。
 指の毛だけでも剃ろうかなぁ、どうしようかなぁ。と。
 悩んでいるのです。

|

« ぺとぺとさん第12話、ケロロ軍曹第78話、ぱにぽにだっしゅ!第14話 | トップページ | 漫画における「演技」論2(補足最終10・6早朝) »

コメント

つい、書き込んでしまいました!やけどには気を付けてくださいね(^^)!私も、ペンがあたるところにやけど中(犯人は溶けたチーズ)。痛いですもんね~★

投稿: ちもしー小田原 | 2005年10月 7日 (金) 12:07

>ちもしー小田原さん
コメントありがとうございます!

≫つい、書き込んでしまいました!

どんどん書き込んでください!(⌒▽⌒)
書き込みにくい記事満載のブログだとは思いますが。(^-^;

≫やけどには気を付けてくださいね(^^)!私も、ペンがあたるところにやけど中(犯人は溶けたチーズ)。痛いですもんね~★

ぎゃぁ!!それは仕事するの大変ですね。「★」つけてる場合じゃないですよー。(T△T)
早く治るといいですね。
心配もしていただいてありがとうございます。気をつけますね!

投稿: だんち | 2005年10月 7日 (金) 17:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/6242917

この記事へのトラックバック一覧です: 色鮮やか野菜炒め:

« ぺとぺとさん第12話、ケロロ軍曹第78話、ぱにぽにだっしゅ!第14話 | トップページ | 漫画における「演技」論2(補足最終10・6早朝) »