« 冬コミに向けての準備で更新作業をどうしようかと | トップページ | 原稿進捗状況ー。 »

2005年12月19日 (月)

ぱにぽにだっしゅ!第25話感想。

 遊んで遊んで、最後はいつもの日常に戻るという、そんな今回でしたね。
 やはりこれは「ゴドー待ち」!
 まぁ、それは僕の勝手な視点なわけですが。でも、もっと暴れ回るかと思いきや、「あ。ちゃんとまとめてきた」という感じがしました。

 僕は「どこまでも行ってしまうかも」と思っていたので、「あぁ。ちゃんと視聴者に分かるように組み立てるんだ」と感じて、好感を持ちました。もっと不条理でもっと投げっぱなしで行くのかな、と思っていましたから、ちょっと意外だったかも。

 今回、ベッキーが幻覚に惑わされていたみんなに語りかけた、「学校は嫌いか?」というのは、ベッキーが後で言っていた「現実の方が楽しい」ということと繋がってるもので、かなり分かりやすいメッセージでした。
 それは言ってみれば、

 「一人で幻覚や妄想の中で遊ぶことよりも、みんなで現実の中で遊んだ方が、ずっと楽しい」

 というものなのかな、と思います。
 前々回から僕は、「『ぱにぽにだっしゅ!』は『ゴドーを待ちながら』で描写されたことの先を見せてくれるもの」と捉えて、そういう視点で視聴しています。
 もちろん、「遊びながら何かを待つ」という「ゴドー待ち」と「ぱにぽにだっしゅ!」は全然違うものなわけですが。それでも、「ぱにぽにだっしゅ!」の「遊び」は、「ゴドー待ち」に通じるものがあるように感じています。
 それはまぁ、直感のようなものであるわけですが、いろいろこじつけることもできるかとは思います。でも、ちょっと面倒なのでそこははしょって。感じていることをざっくりと言葉にすると、

 「『ゴドーを待ちながら』では遊んでも遊んでも目的は果たせないところに、『遊び』というものが虚しさの象徴として描写されているのかもしれない。でも、『ぱにぽにだっしゅ!』では、目的すらないままひたすら遊んで、遊び続けて、『何も待たない』。そこに意味があるように思える。現実の中で皆で遊ぶことを、困難を打破するための方法として示した今回は、その一端を見せてくれたのかもしれない…。」

 あんまりざっくりしてないですね。
 でも、とりあえずこんな感じのことを思いました。

 遊ぶことには意味がある。
 皆で遊ぶことにも意味がある。

 そして、現実の中で遊ぶことに、意味がある。

 いよいよ最終回を迎える中、実に分かりやすい、そして優しいメッセージを発信してきているな、と感じます。
 僕はそこにこの作品の一貫性を感じます。
 この作品は、優しいですよ。
 僕はこの作品を「ARIA」と本質的には一緒で、人を癒すものだと評価したことがありますが、それはそういう優しさの部分を感じていたことから出てきていたのでしょうね。
 その優しさは、エンドロールの投稿をいっぱい見せてくるところにも表れていたように思います。

 最終回、予想もつかないようなムチャクチャをやってくれるかもしれません。
 でも、本質にある優しさは、絶対に覆らないだろうな、と思います。

 来週。
 皆で、「ぱにぽにだっしゅ!」を見て、遊びましょう。

|

« 冬コミに向けての準備で更新作業をどうしようかと | トップページ | 原稿進捗状況ー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/7691145

この記事へのトラックバック一覧です: ぱにぽにだっしゅ!第25話感想。:

» ぱにぽに 第二十五話 危機存亡の秋 [極上の愛を君に〜magnifiqueaffection〜]
何か、しょっぱなから全員やる気ねぇww神様生きてた・・・てか、メソウサって雪ウサギだったの?!wやるきなかったくせに、学食の食券一学期分で地球救うの?w地球の価値ってそんなもん?!(す、数万円・・・)芹沢が、あのロボットにw宇宙人たちって、宇宙人同士で...... [続きを読む]

受信: 2005年12月19日 (月) 13:29

» ★ぱにぽにだっしゅ! 第弐拾五話「危急存亡の秋」 [48億の個人的な妄想]
【公式】今回含めて残り2回!!…ホント1話から、全部録画してて良かった作品(笑)今 [続きを読む]

受信: 2005年12月19日 (月) 22:51

» ぱにぽにだっしゅ! #25 「危急存亡の秋」 [師匠の不定期日記]
たまたま生で見たのもありますが、あと残りわずかしか放送もないので、たまには扱ってみますか・・・ぱにぽにだっしゅ!を。それにしてもストーリーがぶっ飛んでまして、途中途中に入 [続きを読む]

受信: 2005年12月19日 (月) 22:54

» ぱにぽにだっしゅ! 第二拾五話「危急存亡の秋」 [ハンター日記]
今回は始まり方がいつもと違う。 C組の面々は皆、ドラマの撮影でもしてるんだろうか?w 都「こんな話だっけ?」 一条さん「ですよー」 ・・・・・・ないないww 今回はOPカット、少し寂しいですね。 なるほど、こ...... [続きを読む]

受信: 2005年12月20日 (火) 21:18

» ぱにぽにだっしゅ! 第25話「危急存亡の秋」 [我流黙示録β]
今回はロボットネタ多くて大満足w [続きを読む]

受信: 2005年12月21日 (水) 16:02

» ぱにぽにだっしゅ! #25「危急存亡の秋」感想 [endlessspace-無限空間]
もうすぐ終わっちゃうね・・・ ぱにぽにの面白さをかみしめつつ感想へ(o ̄∀ ̄)ノ たぶんこれも何かをパロってるようだけど クラリス以外まったくわからねぇorz 宣伝かよ(o ̄∀ ̄)ノ くるみ40円が意外だった。 AIRキタ ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!! もうコレだけで今回見た甲斐あったよ! ありがとうございます。 冬休みにAIRもっかいやろうかなぁ・・・ ... [続きを読む]

受信: 2005年12月21日 (水) 21:51

» (アニメ感想) ぱにぽにだっしゅ! 第25話 「危急存亡の秋」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
24話はある意味奇をてらって完全にパラレルワールドものにしたのでしょうね。地球滅亡ネタの続きと思いきや・・・見事に肩透かしを食らったってとこですかね。まあ、ぱにぽにらしいと言えばそうなのですけどね。さてと、今回は23話の続きということになりますね。相変わらず....... [続きを読む]

受信: 2005年12月21日 (水) 23:05

» ぱにぽにだっしゅ 第25話 [鷹2号の観察日記]
 ぱにぽにが始まった時、最終回あたりで2週ぐらい使って小学校編をやると思っていた [続きを読む]

受信: 2005年12月22日 (木) 00:33

» ぱにぽにだっしゅ!#25「危急存亡の秋」 [MELODYブログ INアニメ観測場]
ぱにぽに…もう終わっちゃうんだよな…orzそんなことを考えていると感想書く気がしなくなってしまうのはうちだけなのでしょうか…今回のお話もはるかにありえない感じだったよ…今思うに最初のころのお話のほうがよかったと思う…そうでもないかな???てな訳でやる気が...... [続きを読む]

受信: 2005年12月22日 (木) 20:50

» ぱにぽにだっしゅ! 第25話 [オヤジもハマる☆現代アニメ]
ぱにぽにリミックス  サブタイトル「危急存亡の秋」   彗星急接近で終了した第23話の続き。   以下詳細  *********** [続きを読む]

受信: 2005年12月23日 (金) 10:27

» ぱにぽにだっしゅ! 第25話 [パズライズ日記]
今回は先々週の彗星襲来の続きの話でした。 またかなり無茶苦茶やってくれていましたね〜。 最終回が近づいて、ますます絶好調ですね。 オープニング無しで始まったことにまず驚きました。 提供ベースは少女Qでしたが、結局もう一度ルーレットが流れることは無かった....... [続きを読む]

受信: 2005年12月23日 (金) 10:55

» ぱにぽにだっしゅ!25話『最終人型ヒロイン都』 [いまはむかしな物語Voyager]
第弐拾五話『終わる ぱにぽに』 [続きを読む]

受信: 2005年12月23日 (金) 19:46

» レビュー・評価:ぱにぽにだっしゅ!/第25話「危急存亡の秋」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 11 / 萌え評価 40 / 燃え評価 11 / ギャグ評価 31 / シリアス評価 11 / お色気評価 13 / 総合評価 20レビュー数 60 件  桃月学園に降りかかる不幸の数々に、猛吹雪。その原因である巨大彗星が近づきつつある地球は、今まさに滅亡の危機にさらされていた。状況を打開すべく、校長は桃月学園の地下に眠る秘密兵器・巨大ロボット『ぱにぽにX』をC組に託す。だが、C組一同はやる気なさげにストーブを囲んで寒さに震えていた。「地球を救えるのは君たちだけ... [続きを読む]

受信: 2007年9月 6日 (木) 19:34

« 冬コミに向けての準備で更新作業をどうしようかと | トップページ | 原稿進捗状況ー。 »