« 劇場版機動戦士ZガンダムⅢ~星の鼓動は愛~を観てきました。 | トップページ | サッカー日本代表対エクアドル代表戦をテレビで見た。 »

2006年3月29日 (水)

Fate stay night第12話「空を裂く」を観た

 日曜日にTVKでの放送を見逃したので、昨日MXテレビで「Fate stay night」の第12話を観ました。
 今回見ていて、ふと「10年前の大災害」とは「阪神淡路大震災」をモチーフにしているのでは?と思いました。

 士郎とセイバーの会話シーンで、10年前士郎が災害に遭いながらも助かって、だけど多くの人が死んでしまって、そのことが士郎にとって大きな心の傷になっていることが語られるわけですが。そこを観ていて、「士郎という主人公は、阪神淡路大震災の時子供だった子が成長した姿をモチーフにしているのかもしれない」と感じたんですね。

 災害の中で、自分は生きて、他の人は死んで、というその事実に直面した彼の経験が、観ていて生々しく伝わってきたことに驚きました。
 ああいう場面、ああいう台詞は、確かに想像すれば書けるかもしれない。
 でも、僕らは士郎と一緒で10年前に阪神淡路大震災を経験しているんですよね。だから、語る方も、受け取る方も、そこに生々しさを感じずにはおれないのだと思います。

 「10年前」という時期のことにしてもそうだし、はっきりと大震災のことを意識して作っているのでしょうね。

 そう思って観ると、今まで「無個性で魅力に欠ける」と思っていた主人公士郎の人物像が、ものすごくはっきりとした生身感をともなった「人間」に思えるようになったんです。
 彼の苦しみや考えがストレートに感じられるようになって、「そりゃ、そう思うよな」「そりゃ、そう行動するよな」と、感情や気持ちを同調させて見ることができるようになりました。

 僕は10年前も関東にいて、ニュースで現実の大災害を知りました。
 テレビを通して知ったことだったわけですが、この国に住む者として、僕の心に大きくこの大災害のことが刻まれたのだと思います。
 だから、「これはあの大災害のことをモチーフにしているのでは?」と思った瞬間に、一気に士郎に感情移入したんでしょうね。
 やはり、それだけ大きな出来事だったのだな、と改めて感じました。

 このモチーフの感じ方が正しいとすると、前回の学校で生徒や先生が皆倒れてしまうところとか、かなり怖いシーンですよね。
 士郎の家で皆でご飯食べているところも、ただのラブコメシーンっていうだけでなく、どこか「避難所」的な雰囲気も感じられるのかもしれません。

 僕はこの作品をテレビで見て初めて知って。序盤は何話か見逃しているけど、ただ毎週観ているだけなので、このモチーフについてどうなのかは分かりません。
 もしかして、当たり前の前提だったりするんでしょうか?
 その辺り、よく知っているファンとかっていうことじゃないので、不明なんですけども。
 でも、おそらくこのモチーフのことはあるだろう、と直観的に思う中で、この作品を作っているスタッフの本気度を感じる気がして、ぞくっと来るものがありました。

 クリエーターで「9・11」のことを言う人もいるわけですが。それはそれで大事なことだと思うんですけども。でも、僕ら日本人にとっては、阪神淡路大震災の事実をいつまでも忘れないで何かを感じ続けていくことも、とても大切なのではないか、と感じます。
 そのことに、真摯に切り込んでいるように感じられたことに、僕はものすごく感動しました。
 また、僕ら日本人はここを入り口にして、「9・11」のことも更にリアルに感じ取ることができるのかもしれないですよね。
 「Fate~」は、僕はただのラブコメ魔法アクションものだと思っていました。
 今、それは大間違いだったと思っています。
 多くの人が見れる、大衆性のある娯楽作品でありながら、この作品には「本気で人を救おうとする」テーマが篭められているのかもしれない、と感じます。

 こんな作品作りができるんだ。こんな作品を作ろうとやっている人達がいるんだ。
 ということに、とにかく目の覚める思いがしました。

 この作品は、すごいかもしれない。

 ただ、本気で大災害の事実に切り込んで作るのであれば、中途半端な物語にはできないはず。
 そこは、期待もしつつ厳しい目で見る部分でもありますね。
 でも、とても楽しみです。
 この物語が何を見せてくれるのか。
 何を語ってくれるのか。

 僕はものすごくわくわくできる作品に巡り合えたのかもしれない。
 今後が本当に楽しみです!

|

« 劇場版機動戦士ZガンダムⅢ~星の鼓動は愛~を観てきました。 | トップページ | サッカー日本代表対エクアドル代表戦をテレビで見た。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/9313708

この記事へのトラックバック一覧です: Fate stay night第12話「空を裂く」を観た:

» (アニメ感想) Fate/stay night 第12話 「空を裂く」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
Fate/Stay night DVD版 前回、華麗にスルーされていたタイガーの生死ですがどうやら全く問題ないようで、入院中の身でありますがすっかり元気を取り戻しているようです。男らしく、おかわりも要求しているようで(マジ可愛い)家に帰ればセイバーとの豪快な大食い合戦も見...... [続きを読む]

受信: 2006年4月 3日 (月) 16:49

« 劇場版機動戦士ZガンダムⅢ~星の鼓動は愛~を観てきました。 | トップページ | サッカー日本代表対エクアドル代表戦をテレビで見た。 »