« 掲示板 | トップページ | 「涼宮ハルヒの憂鬱」第5話を見た。 »

2006年5月 1日 (月)

「ARIA THE NATURAL」第5話を見た。

 皆様こんにちは。
 時間変更に上手く対応できず、冒頭数分を見逃してしまいました。仕方ない…こういうこともあるでしょう。いずれDVDで要確認ですね。はぁ…オープニング見たかったなぁ…。
 何はともあれ、感想でございます。

 今回、灯里がすごく子供っぽかったことが印象的でした。
 一本目のおばちゃんの話を聞いてはしゃぐところとか、二本目の桜の木にダッシュするところとか。
 普段はサービス業をしている灯里があれだけ無邪気にはしゃぐところを見て、ほっとするところがありました。休日のお話だったわけですが、休みの時はこうでいいんだよな、と思えたのでしょうね。

 そう思うと、アリシアさんがあれだけ灯里をはしゃがせたことにも意味や意図を感じてしまいます。
 マンホームから単身乗り込んできている灯里には、灯里なりにプレッシャーやら寂しさやらもあるんだろうし、それに対して「仕事は仕事。プライベートはプライベート」とドライに接することもできるだろうけど、アリシアはそうはしないんだなって。
 人の面倒を見るとか後輩を育てるとかって、こういうものかもしれないよなぁって、灯里のはしゃぎっぷりを見て思いました。

 灯里がはしゃいでダッシュするところを見て「あぁ。灯里は灯里なりにキツイ思いはしてんだなぁ」って感じたし、アリシアが旅人の話をしたのも、単にあのピクニックのことを言ってるだけじゃないんだろうなぁって思ったんですね。
 灯里は一人前のウンディーネを目指していて、そうなることを本人も、また見ている僕らも信じているわけですが、でもそうじゃないこともあるのかもしれない。
 というか。上手くいかないことは可能性としていつだってあることなんですよね。だけど、道を間違えても、その先にはその道にしかたどり着けない場所があるわけですね。
 あるがまま(NATURAL)を受け入れる時に、道は道として認識され拓けていく…なんてなことを、今回のお話から感じ取ることもできるのかもしれません。

 今日、休日として久しぶりに買い物にでかけていろいろ買い込んで来て。帰って来てからこの感想を書いているのですが。自分がそうやって休日を過ごしてみて、改めてそんなことを感じました。

 灯里のように、周囲に甘えて休日にはしゃげるようでありたいし。
 アリシアのように、人を時にははしゃがせてあげられるようでありたい。

 とにかく、休日にああやって後輩のために一日使って心遣いをするアリシアを、本当に素晴らしいと思いました。

 また。
 今回、改めて素晴らしいなぁと思ったのが、「風」の表現でした。
 一本目のラストもそうですし、二本目も。
 あの、桜の木を見つけた時、まず風が吹いて灯里とアリシアの髪の毛がぶあっと揺れて、それから遠景が映るところはすごく良かったですね。

 風とか空気っていうものは、画面を通じて感じることはできないわけだけど、ああやって見せ方とタイミングによっては見ている側にすごく伝わってくるものなんだなぁと改めて思いました。
 あそこで、どんな感触の、どんな温度の風が吹いてきたのか、はっきりと想像できるように感じます。

 桜の花びらがひらひらと舞うところも良かったですよね。
 二人が寝そべっているところ。
 あそこでは、風が凪いでいて、空気がゆっくり流れている感じで。でも、花びらによって確実に「空気」を感じることができて。
 そして、電気がつくところでは、春特有の強い風が吹くわけですね。
 その様子を見ていると、画面にはっきりと「春」を感じる取ることができて、不思議な気持ち良さに包まれました。

 「あぁ。風っていいなぁ」
 って。
 風が無いと、人間も生物も植物も、成り立っていかないですからね。

 原作でも、風の表現はよくされていて。髪の毛や服が風に揺れていたりしますよね。
 そこに「空気」というものを表現しているところに凄みを感じたりしていたのですが、アニメにおいてもそこが大事に表現されているのだと感じます。
 いやしかし。
 実際問題、漫画で「風」や「空気」を表現することなんて、なかなかしないことだと思いますよ。
 目に見えないものだから。
 でも、その目に見えないものを、目に見えるものによって表現することはできるわけですね。
 そうすることによって、よりその作品世界が心にはっきりと感じ取れるものになるのでしょう。

 なんというか。表現していくっていうのは、すげぇことだなぁって、改めて思ってしまいました。

 そうそう。原作の話をちょっと続けると、アニメの次の話の原作を読んだ時に、髪の毛の表現力にものすごく驚いたんですよ。その辺りも次回楽しみです!

 以上で「ARIA THE NATURAL」第5話の感想を終わります。
 ではではまたです!

|

« 掲示板 | トップページ | 「涼宮ハルヒの憂鬱」第5話を見た。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/9844087

この記事へのトラックバック一覧です: 「ARIA THE NATURAL」第5話を見た。:

» その 春にみつけたものは・・・ [euforia-ユーフォリア-]
ARIA The NATURALの第5話のBパートです。 〔まず前提。このブログ主は放送地域外に在住(泣)〕 ・・・延長は何分でした?・・・ この話は原作Navigation12「満開の桜の森の下」です。 ・・・原作から抜粋。 見せたい春があると、アリシアは灯里をピクニックへと誘う。 たどり着いたのは、とある小島。 長く伸びた配線をたどりとっておきの場所を目指す一行だが・・・。 Aパート、Bパートに分かれている第5話。 ともに登場人物が少ないのではないでしょうか... [続きを読む]

受信: 2006年5月 2日 (火) 10:26

» ARIA The NATURAL 第5話「その 春の日にみつけたものは…/その 雨の日の素敵は…」 [バラックあにめ日記]
アリシアさん廃墟マニア…。 今回はAパートが素晴らしく、先週にあった喋りすぎが無かったお陰で、色々と想像させてくれるお話になっていました。 鳥居は異界への扉。そこを越えたあかりとアリア社長。 そこで狐の嫁入りに出くわし、謎の少年から手をさしのべられます..... [続きを読む]

受信: 2006年5月 2日 (火) 15:14

» ARIA The NATURAL 第5話「その 雨の日の素敵は…」「その 春にみつけたものは…」 [CHEZ MOKANA]
今回は2話構成! 一粒で2度オイシイ! 恥ずかしい台詞もいっぱいあるはず! そして、いっぱい禁止されるはずっ! 【ここから先はネタばれの可能性アリアリっす!!】 [続きを読む]

受信: 2006年5月 3日 (水) 10:30

» その 雨の日の素敵は…/その 春の日にみつけたものは… [tune the rainbow]
会いたいひ会いたいひ会いたいひ会いたいひ会いたいひ!!!! [続きを読む]

受信: 2006年5月 3日 (水) 11:19

» ARIA The NATURAL 第5話 [ミルクレモンティー]
・ARIA The NATURAL Navigation.1 ・ARIA OFFICIAL NAVIGATION GUIDE  今回は豪華2本立て!・・・たぶん豪華!!  1つ約15分とは思えんほど、濃い内容だった気がします。    「その 雨の日の素敵は・・・」    前半は「灯里、狐の嫁入りに遭遇」って...... [続きを読む]

受信: 2006年5月 3日 (水) 13:52

» (アニメ感想)ARIA The NATURAL第5話 「その雨の日の素敵は…」「その春にみつけたものは…」 [萌え喫茶]
今回は、アリシアさん祭りーヽ(´?`)ノ今期は出番が少ないと嘆いていましたが、これで安心ですね。アリスが2週連続で出なかったのには納得いかないけど… ... [続きを読む]

受信: 2006年5月 5日 (金) 12:52

» ARIA The NATURAL第5話 「その雨の日の素敵は…」「その春にみつけたものは…」(アニメ感想) [電脳羅針盤]
今回は2話構成でした。アリシアさんもお休みのようで今期では始めてちゃんとした出番がありましたよ・゚・(ノ□`)・゚・ [続きを読む]

受信: 2006年5月 5日 (金) 18:14

» ARIA The NATURAL 第05話「その 雨の日の素敵は・・・/その 春にみつけたものは・・・」 [AGAS〜アーガス〜]
{{{: アリシアに誘われて日本の文化村、鳥居のある島へと向かう灯里、入り口に狐の石像を見かける。 名物のお稲荷を買って新緑を楽しんでると、天気雨が降ってきた、雨宿りするも隣にアリシアが居ない。 そこに狐のお面を被った行列が登場、少年が手を差し出してきたので、灯里は稲荷を手渡した。 帰り際、石像の所に先ほど手渡した稲荷が置いてあったのを発見、ちょっぴり怖い体験をした灯里だった。 アリシアがとっておきの素敵な場所へ行こうと誘ってきた、向かった先には廃墟の駅。 線路に沿って進むと途中..... [続きを読む]

受信: 2006年5月 6日 (土) 02:07

» ARIA The NATURAL 第5話「その 雨の日の素敵は…」「その 春にみつけたものは…」 [今日もコレクト!]
W録君の録画失敗により少ししか視聴出来ませんでしたがとりあえず感想です。 [続きを読む]

受信: 2006年5月 6日 (土) 17:15

» ARIA The NATURAL 第5話 [パズライズ日記]
前シリーズ以来の2本立ての今回は、灯里とアリシアのお出かけの話。 アリアカンパニー関連以外のレギュラーキャラは登場せず、2人と1匹で素晴らしい場所めぐり。 狐の嫁入りの話は、なんだかとっても怖かったです。 前半の話は、春の日の休日に休みだからと出かける....... [続きを読む]

受信: 2006年5月10日 (水) 03:58

» ARIA The NATURAL 第05話 [King Of ヘタレ日記]
■ARIA The NATURAL■ [続きを読む]

受信: 2006年5月10日 (水) 22:40

» (アニメ感想) ARIA The NATURAL 第5話 「その 雨の日の素敵は…/その 春にみつけたものは…」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ARIA THE ANIMATION パーフェクトガイドブック 春も間近に迫ったここネオベネツィア。灯里とアリシアの休日の過ごした方とは・・・。それにしても新緑と太陽の光に輝く海水のブルーが美しい。こんな世界を旅してみたい。さて、今回の感想です・・・。... [続きを読む]

受信: 2006年5月11日 (木) 01:37

« 掲示板 | トップページ | 「涼宮ハルヒの憂鬱」第5話を見た。 »