« 個人的「閉鎖空間」体験。 | トップページ | 物語作りの基礎。普遍的土台と誇張表現の調和により生まれる適度な感情移入…学習機会レポート »

2006年6月 3日 (土)

牡丹とラベンダーと虹。

 こんにちは。だんちです。先月デジカメで撮った写真を何点か。写真を撮るのは楽しいですね。見慣れた風景に新たな発見が沢山出てきて。そのうち、もうちょっといいカメラ買おうかなぁ。
Botan
晴れた日に撮った牡丹。
 
 
Botan2
 
 
 
Botan3
 
 
 
Rab
ラベンダー。後ろの花との色合いがいい感じ。
 
 
Niji
豪雨の後の虹。二重になってるの見えます?
 
 
 
 普段写真をよく見に行くサイトをご紹介。
 「ますみんのへや」(声優浅野真澄さんのHP。ブログの写真が優しい視点で撮られていて素晴らしい!!)
 「ヒグチ風味、チエコ味。」(声優樋口智恵子さんのブログ。切れ味のある写真が素晴らしい。思い切りの良い画面の切り方に人柄が出ている?)
 「PIKAPAO PHOTO」(知人のブログ。見て分かる通りの素晴らしい写真を撮る人です。最近カメラを始めたばかりの人だけど、元々詩を書いたりしていたからか、対象を見る目がとにかく素晴らしい。ストーリー性を感じる彼女の写真を見て「あぁ。俺も撮りたい」と思って、最近ちょこちょこ写真を撮っているのです。是非写真集などを出して欲しい。)

 最近、ベランダでバラを育てているので、今度その写真なんかも撮ってアップしますね。
 ではでは、またです!

|

« 個人的「閉鎖空間」体験。 | トップページ | 物語作りの基礎。普遍的土台と誇張表現の調和により生まれる適度な感情移入…学習機会レポート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/10373673

この記事へのトラックバック一覧です: 牡丹とラベンダーと虹。:

« 個人的「閉鎖空間」体験。 | トップページ | 物語作りの基礎。普遍的土台と誇張表現の調和により生まれる適度な感情移入…学習機会レポート »