« 小説「ななついろ★ドロップス」を読んだ。 | トップページ | 長門有希さんとの新婚生活を妄想してみた。 »

2006年9月15日 (金)

はいてないハルヒさんをちょっと縛ってみた。口枷付きで。

 おはようございます。だんちです。
 今回もまた、涼宮ハルヒさんを落書き。これで三日連続なので、とりあえず三日坊主の資格を得た!とはいえ、明日も描けたらいいなぁ。
 今回は背景付き。

Slaveharuhi
 
 
 
 
 
 
 
 シチュエーションとしては部室で拘束されて、この後放置プレイってな感じでしょうか。尿道とかさんざんいじってもよおさせておいて。とかどうでしょうね。
 今回はちょっと切なげな表情のハルヒさん。眼で「独りにしないで…」と訴えかけているのでしょうか。
 「こんなの…ダメぇ…」的な表情でありつつ、外は快晴であることでハルヒさんの本当は悦んでいる心情がバレバレってなわけでございますね。

 それにしても、今回も脚の付け根が難しく、何度も修正しました。人間の体は難しい…。
 あと、眼の形が少し納得いってない感じ。要練習ですね。手もね。難しいですわ。
 背景は雰囲気で適当に。消失点なんざございません。それっぽく見えていれば良いのですが。
 人物はゼブラ丸ペンEタイプ。背景はゼブラ丸ペンでペン入れしました。色付けはフォトショップで。

 明日は何描こうかなぁ。もうちょっと縛ったやつも描きたいけど。表情をクローズアップしたのとかも描きたいし。
 楽しいお絵描きライフは続くのであります。

 ではでは、またです~。

|

« 小説「ななついろ★ドロップス」を読んだ。 | トップページ | 長門有希さんとの新婚生活を妄想してみた。 »

コメント

こんばんは。なんだかんだいっていまだ原作を読んでいないmementoです。

すみません。いろいろ忙しかったり、先に読まないといけない本が山積みだったりでどうも…。原作を読んだ感想なんかも掲示板に書きたいんですけどね。あ、原作ネタバレは大丈夫なのかな? アニメ放送分までならOKでしょうか?
それはともかく、このブログでだんちさんの「はいてない」ハルヒを何度も見かけるうちに、すっかり僕の中で
「ハルヒ=はいてない&羞恥プレイマニア」のイメージが刷り込まれてしまってるんですが、このイメージのまま原作に突入しても大丈夫でしょうか?
なんとなく、ひどい誤読をするか、誰も思い抱くこともなかった、この作品の根源の領域に辿り着けそうな気がしています。…ええまあ、気がするだけですが。
ま、エロスとタナトスはすべての表現の源ですってことで。

それでは。

投稿: memento | 2006年9月16日 (土) 00:00

mementoさん。こんばんは^^
原作も楽しいですよー。是非時間を見つけて読んで下さいね!そしてまたあれこれと語り合いましょう^^
原作ネタバレは、掲示板とかならばサブジェクトに「ネタバレあり」と表記したりできますね。
こういう記事のコメントになると、どうしたらよいのか。ちょっと考えてしまいますね。
近いうちに原作の感想を書くつもりでいるのですが、そこではもうネタバレはありで、と思っています。
となると、原作に関してネタバレありの記事にはコメントでもネタバレあり。それ以外のこういうネタ記事の時はアニメ放送分まで、という感じが妥当かもしれませんね。
その辺のことも、次のハルヒさんを描いた時にでも表記しておきまする。
それにしても、mementoさんが抱えていらっしゃる「先に読まないといけない本」というのがどういう本なのか、興味ありますぜよ^^
僕なんかは読まないような難しいような本読んでいるんじゃないかなぁとか、勝手に想像しております。
何かお薦めとかあったら今度教えて下さいね^^

>すっかり僕の中で「ハルヒ=はいてない&羞恥プレイマニア」のイメージが刷り込まれてしまってるんですが、このイメージのまま原作に突入しても大丈夫でしょうか?

大丈夫です。
…嘘です(笑)
でも、ある意味「見られたい」という欲求、それも「特別の相手に」という、そういう心情を彼女の内面として感じることはあるんじゃないだろうか、とは思います。
被虐や羞恥を求める心理が、特別な相手とその瞬間の互いの心の奥底においてどこまでも深く繋がろうとするものだとしてみると、けっこう「そうかも」と思えるんじゃなかろうか、と僕は思っています。
その辺も、是非原作を読んでみてどう感じられるか、楽しみにしております^^
是非「誰も思い抱くこともなかった、この作品の根源の領域に」辿り着いていただくために、これからもどんどんマゾハルヒをmementoさんの心に刷り込んでいきますので。良かったらまた見てやって下さいね!^^

>ま、エロスとタナトスはすべての表現の源ですってことで。

そういえば。女性の絶頂は軽い仮死状態だって聞いたことがあります。その意味では、ハルヒが絶頂を覚えたら…大変なことになりそうですね^^

投稿: だんち | 2006年9月17日 (日) 03:04

>それにしても、mementoさんが抱えていらっしゃる「先に読まないといけない本」というのがどういう本なのか、興味ありますぜよ^^
>僕なんかは読まないような難しいような本読んでいるんじゃないかなぁとか、勝手に想像しております。

えーと、一番最近読んだ本は、志村けん著「変なおじさん 完全版」ですね…。

「先に読まないといけない本」というのは、仕事の資料とか以外では、買ってるけどまだ読まずにずっと積んである本です。僕は一応、購入した順から本を読むようにしてるんですが、そうでもしないと未読の本が増える一方なんで。
というか、そうやって心がけているにも関わらず、買ってから一度もページを開かれることなく、書棚の飾りになったりドアの衝立代わりにされたりしてる不遇な本たちが、いったい部屋に何冊(100冊超えてるのは確実ですが)あるやら…。一番古いのはロジャー・ゼラズニイの「我ら顔を選ぶとき」ですかね…。確か、大学受験の帰りに寄った本屋で買ったやつだから、もう10ウン年間の放置プレイですよ。僕が生きてる間にこいつが日の目を見ることがあればいいんですが…(溜息&遠い目)。
「読まないのになんで買うんだ?」とか「どうせ読まないんだったら、売るなり人にあげるなりすればいいじゃん」って思われるかもしれませんが…まったくもってその通りなんですが…いや、ねえ? 「買ってから考える」って名言もあることですし…ああそうだ、きっと魔物の仕業ですよ。僕に魔物がとりついてるせいです。とにかく、本の購入に関して僕に理性や責任を問われても困りますってことですね、ハハハ…(汗)。

まあそんなわけでして、ハルヒも日の目を見ない本たちの仲間に入ってしまうんじゃないかと、amazonに注文するのもためらってるわけですが。でも、だんちさんが原作の感想記事を掲載されれば、すぐに読みたくなるに決まってるんで、どうかぜひ、僕に購入への一歩を踏み出させてくれるような、熱い記事をお願いいたします。もちろん、「はいてない」シリーズのほうも期待しています。
では。


PS
>女性の絶頂は軽い仮死状態だって聞いたことがあります。その意味では、ハルヒが絶頂を覚えたら…大変なことになりそうですね^^

…キョンの使命は、思ったよりつらいものになりそうですね…。

投稿: memento | 2006年9月17日 (日) 23:51

mementoさん、こんばんは^^

>えーと、一番最近読んだ本は、志村けん著「変なおじさん 完全版」ですね…。

おお!これまたプロ中のプロの半生記ですね。僕はまだ読んでいませんが、いかがでしたか?

>一番古いのはロジャー・ゼラズニイの「我ら顔を選ぶとき」ですかね…。確か、大学受験の帰りに寄った本屋で買ったやつだから、もう10ウン年間の放置プレイですよ。僕が生きてる間にこいつが日の目を見ることがあればいいんですが…(溜息&遠い目)。


知らなかったので調べてみましたが、昔のSFなんですね。
昔の海外SFって、翻訳キツかったですよね。
「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」とか「レンズマン」とか、すごく苦しみながら読んだ記憶があります。
そういやフィリップ・K・ディックの「地図にない町」を読んだ時に「魔夜峰央みたいだ」と思ったことがありましたが。昔の漫画家って、海外SFの影響を受けてた人って多かったように思います。読書家も多かったでしょうし。
むむ。いかんな。僕ももっと沢山本読まなければ…。

本を沢山買う人が全部読まないでしかも処分しないのはよくあることですよね。
うちの配偶者なんかもそういうところがあって、本や雑誌がいたるところに積まれております。ハルヒを見ていて連想した「エディプスの恋人」もあるはずなのに発見できないカオスです。
配偶者に言わせると「本はイメージ」なんだそうです。知識や情報でもあるんだけど、その存在そのものが、イメージを与えてくれるようです。
実際、僕も買ったはいいけど読んでいない本は沢山ありますが、それを見つけると買わずにおれないんですよね。

>でも、だんちさんが原作の感想記事を掲載されれば、すぐに読みたくなるに決まってるんで、どうかぜひ、僕に購入への一歩を踏み出させてくれるような、熱い記事をお願いいたします。

なんですと!責任重大ですな!
ネタバレを含んだ感想になると思うんですが、大丈夫でしょうか?
まずはとにかく書いてみますね。ネタバレ無しの感想も書くか、いや、ネタバレゾーンを記事中で分けるかな…なんとなく、固まってきたかしら。
そろそろ書こう書こうとは思っていたので、良いきっかけを与えていただけたようです。
楽しく読んでいただけるよう頑張りますね!^^

ではでは、またです!

投稿: だんち | 2006年9月19日 (火) 22:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/11901849

この記事へのトラックバック一覧です: はいてないハルヒさんをちょっと縛ってみた。口枷付きで。:

« 小説「ななついろ★ドロップス」を読んだ。 | トップページ | 長門有希さんとの新婚生活を妄想してみた。 »