« ピーマンとバラの花。 | トップページ | サンシャインクリエイション33にサークル参加してきました。 »

2006年10月 2日 (月)

米澤嘉博氏のご逝去を悼む。

 こんにちは。だんちです。
 今日、コミックマーケットの公式ホームページを見て、代表の米澤嘉博氏がお亡くなりになったことを知りました。
 故人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 僕は、一時期コミックマーケットのスタッフをしていたこともあり、米澤さんはちょっと身近な偉人という感じの方でした。
 スタッフをしつつ、創作系で同人誌を作っていた時期。今から10年程前になるでしょうか、何かの飲み会の席で米澤さんとお話する機会がありました。
 その日の何かのイベントで出したコピー誌をお渡ししてご挨拶をさせていただきました。
 米澤さんはその場でコピー誌を見てくれて、若造の僕にアドバイスをくれました。
 そのアドバイスは、今でもずっと心に残っています。
 同人誌を出すこと、その同人誌を買ってもらうことの根本に関わることを、さらりと、でも真正面から話して下さいました。
 その内容と同時に、たまたま同席した若造にも気さくに、そして作り手としてとても大事なことを伝えて下さったそのお人柄にとても感激したことをよく覚えています。
 今にして思えば、この時お話いただいたことが、「物語人(ものがたりびと)になりたい」と思うようになったこととも繋がっているようにも感じます。

 その後の僕は、漫画作りに悩んだりもしましたが、「また同人誌を作ろう!」と思い立ち、そして変わらずずっと続いていたコミックマーケットに参加して漫画を描くことの楽しさを取り戻せました。
 そこには、米澤さんと少しだけお話させていただいたことをずっと覚えていたことも大きかったと思いますし、何より作り手、読み手のためにずっとコミックマーケットを運営し続けてくれていたことが本当に大きかったと思います。

 間違いなく、米澤さんは僕にとって計り知れない恩人です。

 その受けた恩に報いるためにも、少しでもいい漫画を描いて、いい本を作って、読む人に楽しんでもらえるように、全力を尽くして頑張っていきたいと思います。

 故人のご冥福を祈ると共に、コミックマーケットの更なる発展、同人誌が変わらず楽しい場であること、漫画が人を楽しませるものであり続けることを心から願っています。

 米澤さん。長い間お疲れ様でした。
 ごゆっくりお休み下さい。

 漢弾地

|

« ピーマンとバラの花。 | トップページ | サンシャインクリエイション33にサークル参加してきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/12124340

この記事へのトラックバック一覧です: 米澤嘉博氏のご逝去を悼む。:

« ピーマンとバラの花。 | トップページ | サンシャインクリエイション33にサークル参加してきました。 »