« 無意味にエロいハルヒさんを描きたくなった。 | トップページ | 「涼宮ハルヒの憂鬱」公式ページ消失の感想。 »

2006年12月19日 (火)

冬コミは山崎しんのすけさんのハルヒ本を!

 おはようございます。だんちです。
 冬のコミケ、僕はスペースが取れなかったのでサークル参加できないのですが。コメントでいつもお世話になっている山崎しんのすけさんがサークル参加をしてハルヒ本を頒布されますので、そのご紹介を。

 山崎しんのすけさんのページ。

 ↑のページに表紙裏表紙のイラストも含めて告知されています。
 小説本ですね。どういった内容なのかは読んでのお楽しみのようですが。山崎さん特有のノンストップハイテンション言葉プロレスが存分に楽しめるものになっているのではないか、と勝手に予想しております。

 ホームページで文章を読ませていただいたりコメントをいただいたりする度に、「言葉で遊ぶ」ということを徹底されている山崎さんの姿勢に感銘を受けております。パソコンの前で声を上げてゲラゲラ笑う、なんていうことは、僕はなかなかないのですが。山崎さんの書いたものを読んだ時は、本気笑いしましたよ。マジで。
 その山崎さんのパーソナリティが、ハルヒ達をどのように料理しているのか。すげぇことになっているんだろうなぁ。面白い同人誌になっていること間違いなしだろう、と。かように思うわけでございます。

 そんなわけで、冬コミに行かれる方で面白くて読み応えのあるハルヒ本を探そうと思われている方は、是非31日、東地区キ-40a「みらくるますたあ」さんに足を運んでみて下さい。

 ノロウィルスとか流行ったりしているようですが、寒いし乾燥しているし、年末で忙しい時期でもあります。
 みんなで体調には充分気をつけて、冬コミを存分に楽しみましょうね!

 ではでは、またです!

>山崎さん。問題とか補足とかいろいろあったら、言って下さいねー^^

|

« 無意味にエロいハルヒさんを描きたくなった。 | トップページ | 「涼宮ハルヒの憂鬱」公式ページ消失の感想。 »

コメント

うわっ!なんてことに!

いや、昨日重大な事実誤認を発見してですね。「ダメな大人は修正してやる!」とか言いながら直している矢先にポプルスから殴ったら怪我しそうな厚さのゲラが出まして、〆切りは今日だというので先ほど全作業が終わったところなのです。ほかにも恥ずかしい間違いやらいろいろありまして。でも一番恥ずかしいのは上記の大ミスを発見したのが自分でチェックしている最中ではなく「あ~疲れたな~まあでもこんなもんかな~」とかナメた態度でマウス弄りながらネットを回っていて偶然18日深夜にアニメの公式サイトが消失祭りになっていたことを知りネットでの書き込みを見回っている最中だったっていうことですね。偶然の上にも偶然。見てなかったらどうするんだと。そりゃあもう団長だって飲尿健康法に走ろうってもんですよ!(違

そんなこんなの間にまさかこんな事態が進行していようとは。いやホントありがとうございます。

……いいんですか?(;^^)

投稿: 山崎しんのすけ | 2006年12月20日 (水) 14:42

山崎さん、こんにちは^^

修正お疲れさまでした。もう完全入稿を済まされたわけですね。
いったいどんな間違いをされたのか。気になりますなぁ。
今度こっそり教えてください^^
それにしても、「殴ったら怪我しそうな厚さ」って、すげぇ。総ページ数どんくらいなんですか?
文章って、間違いを発見するのって難しいですよね。校正大変なんだろうなぁ…。お疲れさまでございました^^

消失祭りも今日で楽日ですね。
一度きりのプログラムを何度も起動させたりして楽しんでおりますぜよ。

>……いいんですか?(;^^)

むしろ頒布価格とかちょっとしたあらすじとか、もっと情報があればいいんだけどなぁと思ったりしておりますが。と、宣伝部長気取り^^
せっかくの本でせっかくのコミケですからね。本を買いに行く人達の選択肢になるといいなぁと思っております。

追加情報などあれば、このコメント欄などに気軽に書き込んで下さいね!

投稿: だんち | 2006年12月21日 (木) 14:26

恐れ入ります。(;^^)
価格は¥500でいくことにしました。
粗筋はですね。困ったな。嫁さんにもよく「ネタを出し渋るのは困る」と文句を言われるんですよ。厄介な性分ですね。

まあでもあの意味不明のコピーだけではあんまりなのでまともな煽り文句をこれから考えますね。いいと思ったんだけどなアレ。

>それにしても、「殴ったら怪我しそうな厚さ」って、すげぇ。
>総ページ数どんくらいなんですか?

いえ。そんなたいした量ではなく、表紙除く84ページで収めたんですが、紙の厚さとホッチキス製本のせいかなんだか異常に分厚いんですよ。最初文庫にしようとかも考えたんですが、これは止めといて正解だったな。と。
文字ミスはまあ愛嬌という部分もあるんですが、事実誤認だったので始末が悪いのです。もうね。いっぺん刺されてくるかってくらいの。

それではまた、近いうちに。

投稿: 山崎しんのすけ | 2006年12月22日 (金) 00:37

お世話になります。

ネタバレをなるべく回避しつつ、ということで足りない頭で知恵を盗みつつ考えてみましたが。
こんな感じではどうでしょう。

========================================
「頭おかしいんじゃないの?」
「だったら楽でいいんだがな」

不可解な記憶に悩むキョン。
発熱を起こして学校を休んだ長門有希。
SOS団に持ち込まれた得体の知れない依頼。
そして、
拾い上げられた写真が悪夢の扉を開く!

「神と戦うことができるのは別の神だけです」

容赦なく仕掛けられる世界へのリセットアタック!
プレイヤーは誰だ?目的は何だ?
自分の信じる現実を死守するためには
いったい何をすればいい?

「わたしを憎むべき」
「そんなことできるわけないだろうよ」

そして。
また、奴が、現れる。

「そんなにわたしが怖い?」

山崎しんのすけ最新作「涼宮ハルヒと繰り返す悪夢」!
コミックマーケット71!12/31!
東地区!キ-40a!「みらくるますたあ」にて!
予価¥500-!

SHE’S BACK!
================================================

長っ!
人様のサイトのコメント欄でなんてことを俺。

自分のサイトの告知ページも書き換えてしまおうかと思っております。
ご意見、ご要望などあればコメントで結構ですのでよろしくお願いいたします。

それではまた。

投稿: 山崎しんのすけ | 2006年12月22日 (金) 01:24

山崎さん、おはようございます^^
改めての告知お疲れ様です!
僕のところのコメント欄は長文大歓迎ですし、そもそもこのエントリーは山崎さんには好きなように使っていただいて構わないものですから。自分の家の湯船だと思って、リラックスして使いまくって下さい^^
アピールアピール!!

本文84ページで500円は安いですね!表紙フルカラーでしょ。すげぇなぁ。同人誌でしかも小説で84ページっていうのはかなり読み応えありそうですね。
新告知、ページにアップし直されたものも拝見しました。非常にいいですよ!
内容に関して想像を膨らませられつつ、山崎さんテキストの特徴である躍動感も伝わってきます。

作品を生み出しつつ、それをプロデュースするというのは、一人何役もやらなくちゃいけなくて、大変ですよね。得手不得手もあるし。
それにしても、奥様にも言われていたんですね(笑)
「各方面から不評」とありましたが、こんな方面からも「もっと情報を出せ!」と催促されたりしたしね^^
でも、少しでも興味を持ってくれる方がいらっしゃるといいですよね。

>ご意見、ご要望などあればコメントで結構ですのでよろしくお願いいたします。

じゃあ、即興でショートストーリー作って下さい。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
すいません。嘘です^^;

お題は「コンドーム」「首輪」「マイケル・ジャクソン」の三つのキーワードを入れる、ということで(笑)
うはっ。俺にはぜってぇできねぇ!

追加のアピールなどありましたら、気軽にどんどん書き込んで下さいね!

ではでは、またです!

投稿: だんち | 2006年12月23日 (土) 05:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/13120756

この記事へのトラックバック一覧です: 冬コミは山崎しんのすけさんのハルヒ本を!:

« 無意味にエロいハルヒさんを描きたくなった。 | トップページ | 「涼宮ハルヒの憂鬱」公式ページ消失の感想。 »