« 「ロケットガール」第4話を見た。 | トップページ | 絵師バトンと猫バトン。 »

2007年3月18日 (日)

涼宮ハルヒさん二次創作漫画「SweetHome」46~49ページ。

 こんにちは、だんちです。涼宮ハルヒさん二次創作漫画「SweetHome」の46~49ページを描きましたのでアップいたします。

 勝手なキャラ解釈をして描いておりますので、読まれる方はその点ご了承下さい。読み苦しかったりしたらごめんなさい。
 感想などコメントをいただける場合は、既刊原作ネタバレOKです。

 1~5ページ。 6~10ページ。 11~15ページ。 16~20ページ。 21~25ページ。 26~28ページ。 29~33ページ。 34~40ページ。 41~45ページ。

Sweet46
 
 
 
 
 
 
 
Sweet47
 
 
 
 
 
 
 
Sweet48
 
 
 
 
 
 
 
Sweet49


 
 
 
 
 
 
 今回はここまでです。
 今回の作業も、下書き、枠線、ペン入れまでアナログ作業。
 台詞とゴミ取り作業を「コミックスタジオプロ3.1.4」で。色付けをフォトショップでやりました。
 ただ、絵の角度を修正した後の枠線のガビガビがどうしても気になったので、49ページだけ枠線を改めて「コミックスタジオ」の直線ツールで引きました。
 今回、解像度350dpiで線を取り込んだんだけど…。ちょっと失敗だったかも。絵の角度を修正すると線がどうしてもガタガタしちゃって。
 線の取り込みまでは600dpiでやって、色付けの時に350に落とすのがいいんでしょうね。勉強になりました。

 今回は、割と描き飛ばしたんですよ。
 前回ちょっと時間をかけすぎてしまったので。スピードを上げようと思って。
 まぁ、時間かけたところで上手くは描けないので、早く描いたところであまり変わらないだろう、と。
 スピードをある程度の早さに保ちつつ、絵の精度も上げたいところだけど、まずはスピード!いっぱい描きたいものがあるわけだから、早さは必要ですね。
 今回からシャーペンの芯を2Bから4Bにしてみたんだけど、柔らかければ柔らかい程手に力いらないし、早く描く上ではいいかも。しばらく4Bでやってみようかな。
 ペン入れはゼブラ丸ペンと墨汁。

 次回も4ページ更新の予定です。次も頑張って描こうっと。
 また描いたら読んでやって下さいね!
 ではでは、またです!

|

« 「ロケットガール」第4話を見た。 | トップページ | 絵師バトンと猫バトン。 »

コメント

こんばんわ。山崎しんのすけです。

「今回は修羅場だなグヘヘ」とか志の低いことを言っているオッサンは道を空けろって感じですね。反省です!そう言えば昨晩反省ザルのドラマを見ていたうちの娘がぼろぼろ泣いていたそうなのですが。どうでもいいですね。

確かにこういう青いことを言ってしまうのもキョンなのですが(溜息参照)また(この話が終わってから)自分でそれを思い返して自己嫌悪に悶々としてしまったりもするのでしょうね。ワタシなんかでも未だに高校時分くらいの発言を思い出してゴロゴロしたりすることもありますしね。ハルヒはどうするんだろう。また桜でも咲かすか。

それではまた。

投稿: 山崎しんのすけ | 2007年3月20日 (火) 00:50

山崎しんのすけさん、こんばんは^^
いつも読んで下さって感想をありがとうございます!!

修羅場でなくてすいません^^;
でも、46ページは人数が多くて、描いてる方はちょっと修羅場だったかも。
はっきりとした修羅場にはしませんでしたが、手の描写でその辺りをちょっと表現してみたつもりでございます。
反省ザルのドラマ、僕もちらっと見ましたよ。猿がすげー可愛かった!あれは泣くでしょうね。

キョン、こういうこと勢いで言っちまう子ですよね^^
思い返せば、「憂鬱」の「似合ってるぞ」だって、相当臭い言いっぷりですよねあのジゴロめ。

>ワタシなんかでも未だに高校時分くらいの発言を思い出してゴロゴロしたりすることもありますしね。

あはははは!(笑)ゴロゴロしちまいますかっ!!!
もう、僕にもいっぱいあります。そういうこと。思い出すと「ぎゃーっっっ!!!!」と叫びたくなるようなことが山のように…。

ハルヒのリアクションは次のページからですね。頑張って描きますね!^^
ではでは、またです!

投稿: だんち | 2007年3月20日 (火) 21:51

こんにちは、尾鈴明臣です。

「んー? んー? んん~~?」のハルヒがイイですね^^
その後キョンの手を取ってむくれるハルヒとキョンの一言、もう続きが楽しみです!
ハルヒのリアクションに期待!!

絵や原稿の描き方は重要ですよね。コミックスタジオはもう使っていないので解りませんが、修正等はフォトショップでやった方が綺麗に仕上がるようですよ。解像度を落とす場合にも、2段階に分けて行うと線が補完されて綺麗になります。
ちなみに自分はデジタルでペン入れする場合は線はペイントソフトSaiが使いやすくて気に入っています。
http://www.systemax.jp/sai/
今のところテスト版ということで無料ですし。
アナログでのペン入れは諦めました……。

投稿: 尾鈴明臣 | 2007年3月21日 (水) 20:13

尾鈴明臣さん、こんばんは^^
いつも読んで下さって、感想コメントをありがとうございます!!

>「んー? んー? んん~~?」のハルヒがイイですね^^

おお!!細かいところを突いてきましたね!!
やはり尾鈴さんもハルヒ好き。小さなところを見逃しませんね!!
続きもどんどんアップしていけるよう、頑張ります!
毎回、不安になりつつアップするのですが、続きを楽しみにしている、と言っていただけると、とてもホっとします。
また描いたら見てやって下さいね^^

デジタルでの絵の描き方についてのアドバイス、ありがとうございます!!
とても参考になります!!
解像度を二段階に分けて落とすということとか、知りませんでした。今度やってみます。
フォトショップとコミックスタジオの併用をどういうバランスでしていくか、は目下の課題なのですが。線の修正をフォトショップですると綺麗に仕上がる、というご意見も参考にしながら手順を改めて考えていきたいと思います。

それと、「Sai」ですが、聞くところによると評判いいみたいですね!!早速教えていただいたテスト版落としてみました。まだちょこっとしか触っていないのですが、少しずつ使い勝手を試してみようと思います。
いろいろと教えて下さってありがとうございました!!^^

>アナログでのペン入れは諦めました……。

デジタルであれだけ生き生きした綺麗な線が引ける、というのはすごいですよ!
僕もデジタルでも引けるように、と思ってはいるのですが…思ったような線になかなかならなくって。
デジタルでの線の引き方、良かったらこれからもいろいろ教えて下さいね!

ではでは、またです!^^

投稿: だんち | 2007年3月22日 (木) 22:14

キョン→妹ちゃん→みくる→長門→ハルヒ

バトンリレー形式に手から手へ渡っていって、ファミリーの絆をつなげていくのが、
よりにもよってエロ本っつーのがナイスすぎますな!

…あれ? 古泉は…?

投稿: memento | 2007年3月22日 (木) 22:27

mementoさん、こんばんは^^
エロ本、存在感発揮しましたね。ここまでエロ本がしつこく出てくるとは思わなかったでしょ?僕も思いませんでした(笑)
でも、こういう小物が物語の背景を固める、というのはいい勉強になりました。
…古泉?彼はほら、存在がエロ本みたいなものだから…(意味不明)

投稿: だんち | 2007年3月23日 (金) 20:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/14303388

この記事へのトラックバック一覧です: 涼宮ハルヒさん二次創作漫画「SweetHome」46~49ページ。:

« 「ロケットガール」第4話を見た。 | トップページ | 絵師バトンと猫バトン。 »