« 「らき☆すた」第4話を見た。 | トップページ | 「らき☆すた」第5話を見た。 »

2007年5月 6日 (日)

酔っていた時、こなたのことを…

「目に入れても可愛くない」

 と、口走ってしまいました。

 違う!!違うんだ!!!!逆なのっ!!!可愛いの!!
 ごめんよこなた、すげぇ可愛くて大好きなんだ!!

 そんなわけで、こんばんは、だんちです。
 30日の「COMIC1」に向けて作業している時、少しだけ寝ようと思って寝酒を飲んだ時に、こなたへの愛を語ろうとして言い間違いをしてしまいました。なんてこった…。
 しかも、酒をこぼして下書き用紙濡らすし。

 ところで、最近、かがみがこなた父を好きになり、ばんばんエッチをした挙句結婚してこなたの母になる、というネタが頭から離れません。
 原作未読なんだけど、こなた父ってやっぱヤバイ感じなのかなぁ。今度原作買ってきて読み込んでからネタの整理をしてみようっと。

 今日、GW最終日。
 松戸の友人宅に遊びに行って来ました。
 高校時代の友人達で集って、焼肉をたらふくご馳走になって、酒飲んで。
 非常に楽しんできました。

 新刊を出せたり、会いたかった人達と会ったり、会いたかった友人達と会ったり。
 充実のGWでした。
 仕事もして、ネームのOKも出たし。
 今夜はゆっくり休んで、明日からまた頑張っていっぱい漫画を描きますよ!

 皆様は、どんなGWでしたでしょうか?たっぷりとリフレッシュできましたでしょうか?
 明日からまた、共々に頑張って働いていきましょうね!!

 ではでは、おやすみなさいませ!

|

« 「らき☆すた」第4話を見た。 | トップページ | 「らき☆すた」第5話を見た。 »

コメント

 どうも、はじめまして、比較的頻繁にといった程度にはいつも楽しませていただいております。
私もこの春に友人と旅をしたときに酒を飲み過ぎまして、長門上戸と化しました。私自身は何をしたのか覚えていないのですが、その夜、数少ない友人に酷い仕打ちをしたらしく(詳しくは教えてくれないのでわからないのですが)、翌日から微妙に険悪なムードを漂わせた旅となってしまったのを思い出します。普段誰にも相手にされなかったせいか愛を語り過ぎてしまったようです。
この一件以降、お酒では無理しないようにすることにしました。

投稿: 鵲 翔平 | 2007年5月 7日 (月) 02:40

こんばんわ。山崎しんのすけです。
言い間違い。どうせなら、

「目に入れても可愛くないくらい痛い」

とかだったらより伝説度が増したと思います。
次回は是非ご検討ください。(しねえよ

あと、こなパパはむしろ娘と結婚する方法を本気で画策してそうな予感が。

白いワニの大群に攻撃を受けていますので手短にまとめつつ。
それではまた。

投稿: 山崎しんのすけ | 2007年5月 7日 (月) 23:40

こんにちは、尾鈴明臣です。

自分は飲めないので酔う感覚は解らないですが、飲む友人の様子を見ているとなかなか面白いですよね^^

こなた父は原作では娘ラブな感じですね。端から見ると危ない人間に見えるけど、結構常識人の様な気もするような……?
アニメopでは電柱の影から指をくわえながら女学生を覗いてたりしてまんま危ない人ですが……^^;
comic1でも言いましたが、自分はこなた×かがみでナニか描きたいですねぇ。
後は黒井先生が結構お気に入りだったりします。
(°△°;ハッ こなた父×黒井先生とか?!
7月の「らき☆すた」オンリーイベントに出ようかどうか本気で悩んでたりしています^^;

投稿: 尾鈴明臣 | 2007年5月 8日 (火) 14:01

>鵲翔平さん、初めまして!こんにちは^^
コメントありがとうございます!
いつも見て下さって、楽しんで下さっているとのこと、とても嬉しいです!!
お酒、やっちまいましたか^^;
いったい、「酷い仕打ち」とは、何をしてしまったのでしょうね。詳しくは語ってもらえないようなこととは…。でも、それだけ飲んで我を失ってしまうくらい、楽しい旅行だったのでしょうね^^
長門が好きなんですね。普段は語るお相手がいらっしゃらないとのこと。ここで良ければ、たっぷりと語って下さいませ^^
お酒、お互いに無理せず楽しく飲んでいきましょう!

また遊びにいらっしゃって下さいね。
酔っての書き込みもOKですよー^^
ではでは、またです!

>山崎しんのすけさん、こんにちは^^

≫「目に入れても可愛くないくらい痛い」

もう、意味わからねー(笑)ある意味詩的な雰囲気が漂いますね^^
それ実際言ったら絶対狙ってるって感じですよね。本気間違いでそれが言えたら伝説だよなぁ。
…伝説。次は頑張ってみます。ちょうど、友人からウイスキーもらったので。
酒弱いから、飲んだら必ず何かやらかすことでしょー。

≫あと、こなパパはむしろ娘と結婚する方法を本気で画策してそうな予感が。

そこで、かがみが略奪愛なんですよ。こなたからパパを奪ってしまう罪悪感とどうにも止まらない愛。だけど、愛しいあの人は、いつまでもいなくなった遠い日の想い出を追いかけている。
かがみの小さな胸が痛んで痛んで仕方ない、そんな感じでござんすよー。
いつか、描きますぜ!

新刊完成おめでとうございます!イベント頑張って下さいね!
ではでは、またです^^

>尾鈴明臣さん、こんにちは^^
尾鈴さんは、お酒飲まれないんですね。僕も酒は弱いので普段はほとんど飲みません。今度お茶しましょうお茶^^
でも、僕は言い間違いは素面でもけっこう多いし。普段から酔っているのか^^;

こなパパ、アニメのOPと原作1巻だけでは、まだまだ分かりませんね。続きも読まなければ!
こなパパからしたら、どうしたって娘ラブにならないわけがないものもあるのでしょうけれども。
だけど、振り向かれなくっても、かがみは愛してしまうんですよ。なんか、そういう不器用な恋愛しそうじゃないですか。
あれですっごく女っぽいというか。だけど、そこで「報われない愛」にしないで、結婚までいくのです!そんな妄想が止まりません。

そんな僕の妄想はともかく、尾鈴さんの「こなた×かがみ」是非読みたいですよ!!かがみがどんな表情で悶えるのか!!二人きりの時、こなたにどんなラブラブなことを言うのか!!うおー、想像してるだけでちょーたまんねぇっ!!早く読みてぇ!!
しかも「こなた父×黒井先生」まで!!よ…4P?(なぜそうなる)

≫7月の「らき☆すた」オンリーイベントに出ようかどうか本気で悩んでたりしています^^;

16日ですよね。夏コミの一月前だし、考えちゃいますよね。僕も「出たい!本出したい!」とか思ってしまいますが、今回は無理しないでおこうかなぁ、という感じです。
尾鈴さんが出られるのでしたら、応援させていただきますぜー!!^^
7月のイベントに参加されるにせよ、されないにせよ、尾鈴さんの「らき☆すた」本、出る時を楽しみにしてますね!!
ではでは、またです!

投稿: だんち | 2007年5月12日 (土) 07:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/14979018

この記事へのトラックバック一覧です: 酔っていた時、こなたのことを…:

« 「らき☆すた」第4話を見た。 | トップページ | 「らき☆すた」第5話を見た。 »