« 落書き四コマ。フェロモンキョン君その3 | トップページ | 世界の皆さんこんにちは。 »

2007年10月16日 (火)

落書き四コマ。フェロモンキョン君その4

 こんにちは、だんちです。落書き四コマ四本目。

 今回もキョンとハルヒ。
「フェロモンキョン君その4」(その1その2その3
Pheromone04
 
 
 
 
 
 
 
 ってな感じで、ひとまずフェロモンシリーズ終了でございます。というか最後はフェロモンかんけーねーし。
 今回は一日空いちゃったけど、こんな風に一日一枚アップするっていうのも、いいですね。
 またこんな感じで思いついたらちょこちょこ描いてアップしようっと。

 しかし、ハルヒは一体何を期待していたのか。きっと何も考えてなかったんだろーなー。それも青春。
 振り返ってみて「あの時、なんであんなことを…」って悶絶するんだぜ。

 〆切がぼちぼち落ち着くので、次は「SweetHome」をアップします。
 次回アップ用の6ページ分、下書きが終わっているので、あとペン入れとスキャンと色付けをするだけでございます。いや「だけ」ってことでもないか。
 近日中アップを目指して、頑張ります。

 
 雑談。
 そうそう、以前アップした「らき☆すた」のかがみのイラスト、ちょっと修正したんです。
 で、それを言おう言おうと思ってすっかり忘れていました。なのでここで言ってみる。
 腕が長すぎて、気になって気になって仕方なかったんですよ。それを縮めて縮めて…。やっと落ち着いたかなぁという感じになって。「手」って難しいっすね。
 手に限らず、いわゆる「首」の先のものって、難しい。「顔」「足」「手」。でも、そこが描けるといろいろ絵として表情つけられるようになるんでしょうね。
 練習していきたいものでございます。

 
 ボクシング。亀田家の処分、出ましたね。
 まぁまぁ妥当だとは思いますが、現役選手の大毅選手に一年間のライセンス停止っていうのは、どうかと思いますよ。それに研修受けさせるとか、そーゆーのは無いんですかね。車の免許の罰則だって講習受けるとかあるじゃんか。
 何はともあれ、彼ら選手達は指導者を代えるよい機会として欲しいですね。練習もしてるし才能もあるんだから勿体無い。
 しかし、JBCの監督責任は無しというのはどうなんでしょうかね。WBCのセコンド規定を無視した責任あるだろうに。
 まぁ、そういった違和感はありつつも、リング外のことで盛り上がるのはつまんなくってよろしくないっすね。
 内藤選手が辟易するのもそりゃそーでしょう。12R戦ったのに、試合内容そっちのけだもんなぁ。

 
 Jリーグも、「ベストメンバー規定」のことでいろいろと物議をかもしておりますが。
 選手を「コンテンツ」として考えて商売する側のリクツも分からないではないんですよね(でも「サポーター」って言葉を安易に都合よく使ったのは失笑ものですけども)。
 要は金になる代表選手や名前のある選手で商売させろ。ってな規定なんだろうけど、選手は人間だからね。
 商売する側と人間を管理する側とが対等でなくっちゃいかんのではなかろうかと、思ったりします。規定の撤廃が望ましいけど、それが出来ないのなら、チームサイドから選手入れ替えの申請をしやすいようにさせるとかさ。

 商売とスポーツ。

 難しいことではあるけれども、いろいろと折り合いをつけつつ、様々なスポーツでいいコンテンツを見せて欲しいものです。

 
 スポーツからは離れるけど、初音ミクに関してTBSが何やら偏った報道をしたとか。
 最近、アニメとスポーツとニュースくらいしかテレビ見てないから、その番組は見てないんだけど、和田アキコ氏がメインパーソナリティの番組だとか。
 和田アキコ氏に毒舌をさせようという意図だったんでしょうかね。
 普通に取材して流して、「なるほど、こういうものなんですね」では、番組にならんっちゅーこともあるんでしょう。だったらやらなきゃいいのに。

 あんまり見てないバラエティー番組ですが。たまに目に入ってきて思うのは「素材が足りてないんじゃないのか?」ということだったりします。
 使われない素材も含めて地道に取材を続けていって、そこから面白いネタを拾っていったりする、そういう素材収拾力がすごく低くなっているんではなかろうか。
 で。質の悪いシナリオで少ない素材をなんとか使おう。みたいな。そんな感じかなぁと思ったりすることがあります。
 お笑い芸人や役者さん達も、テレビで見てて「稽古不足だよなぁ」と思うことがたまにありますし。総じて準備が足りてない状況があるような気がします。
 準備が足りないというのは…。金がねーってことなのかなぁ。テレビって金ありそうなイメージあるけど。そうでもないのかな。

 まぁ、いろいろ足りないのならば、知恵をもっと絞ってちゃんと面白い番組作りをして欲しいものです。

 
 僕がスポーツを好きなのは、練習して準備をして試合に挑むというプロセスがあって、そこにドラマが生まれるからです。

 アニメや漫画が好きなのは、絵は練習の積み重ねでしか絶対に上手くならないから、その積み重ねが世界を作り出すのが楽しいからです。

 準備の足りないエンターテインメントは、エンターテインメントにならんですよ。
 その辺り、自分も肝に銘じよう。

 いかん。
 〆切が切羽詰って雑談が長くなっている。
 いろいろ溜まりぎみ。
 とりあえず、目の前の仕事を頑張ります。

 ではでは、またです!

|

« 落書き四コマ。フェロモンキョン君その3 | トップページ | 世界の皆さんこんにちは。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/16774412

この記事へのトラックバック一覧です: 落書き四コマ。フェロモンキョン君その4:

« 落書き四コマ。フェロモンキョン君その3 | トップページ | 世界の皆さんこんにちは。 »