« 涼宮ハルヒ二次創作小説「デパートを出よう!」が本になります。表紙描きました。 | トップページ | 風邪ひいてもセクハラ »

2008年3月 8日 (土)

ハルヒ同人誌近況。ネームの日々。あと練習についてメモ。

 こんばんは、だんちです。
 COMIC1に向けた同人誌作業の近況報告と、絵の練習で気付いたことをメモでございます。

 4月27日開催の同人誌即売会「COMIC1」にて、「涼宮ハルヒさんの危険な愛体験3」を出すべく、日々ネームを描いております。現在15ページ。
 仕事も、ネームを描く作業段階なので、今、ネームばっかりです。
 古泉対キョンバトル漫画も、続きを描くにはネームを切らなくちゃいけないので、さすがにそこまでネームばっかだとキツイので、バトル漫画は作業がストップしてます。「~愛体験3」のネームができたら、作業できるかと思っております。

 「~愛体験3」のネーム。
 なかなか、いい感じで描けていると自分では思ってます。
 そのネームのダイジェストをちょこっとだけご披露。
Harkikenname
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 恋人同士の初めてのSM、というものを描いているわけですが、こっぱずかしい台詞やらシーンやらの連続で、描いていてうっひゃーとなる感じがたまりません。
 思わず、配偶者に「ちょー恥ずかしいんだよ!」と言いながら、自分でプロットを声に出して読んで聞かせる、という混乱に満ちた行動を取ってしまいました。
 あー、早く描きたいー!そして早くお見せしたい!!

 ネームは、このダイジェスト画像の一番下くらいのラフさで描いてます。上二つはちょっと線足しました。雰囲気出したくって。
 あ。これ、大学ノートに描いてます。
 ネームが終わって下書き始めたら、下書きもまた折に触れサンプルとしてご披露させていただきますね。

  
 話は変わって、練習話。
 できることなら、絵のレベルをちょっとでも上げていきたくて、ちょこちょこ練習をしているわけですが。ちょっと練習スランプな感じがありました。
 模写で主に顔の練習を重点的にしているのですが、線の置き方に迷いがあったり、練習して指にしっくり来る感触がもう一つ足りなかったり。
「うーん…」とどこかすっきりしないまま練習していました。

 そんな中、こないだサッカージャーナリストの湯浅健二さんのHPを見ていて、チャンピオンズリーグのコラムでヒントになることを見つけたんですね。
「あ、これだ!」というものを。
 ACミラン対アーセナル戦についてのコラムで、湯浅さんがアーセナルの選手達の基礎技術の高さを絶賛しているんですね。

 「アーセナルのサッカーを観ていて、今更ながらに、ボールを止めることと蹴ることというサッカーの基本がいかに重要な意味を持つのかを再認識させられました。
 ~地道なトレーニングを繰り替えすことの重要性を再認識していた~」2008年3月6日、木曜日のコラムより

 と。「ボールを止めることと蹴ること」。「地道なトレーニングを繰り返すこと」。
 それによって、サッカーにおいては難しい局面でも高いレベルのプレーを実現させることができる、というわけですね。

 で。
 僕がこのことを読んで解釈したことは、ボールを止めることと蹴ることの連続がサッカーの全体像を構築するのであれば、それは漫画においては、一本一本線を引くことの連続で一つ一つの絵が出来上がり、一本の作品が構築されると言えるのではないだろうか、ということだったのです。

 絵における地道な練習とは、一本一本の線を正確にイメージ通り引く練習、ということになるのだと思います。
 つまり、練習の時に「線を早く引いてしまいたい」、「全体像(僕の場合は人物の顔)を早く描いてしまいたい」というような、どこか練習を面倒臭がる姿勢で臨んでしまうと、その練習の意味が損なわれてしまうことがあると思うんですね。
 僕がここ最近の練習で手応えを感じられなかったのは、まさにそれで、練習が「地道なことをやってるポーズ」になってしまっていたのだと感じます。

 そこを反省して、「じゃあ、練習の時から一本一本の線を丁寧に引くようにしよう」と気持ちを入れ替えて、改めて練習に取り組み始めております。

 その一つの例がこれ。
Kisotore

 
  
 
 指を「作る」ための、指ならし練習として、こうやって直線や曲線を引くようにしているのですが、右側のは反省する以前の線で、「とりあえず決めたように線を引こう」という感じで雑にやってしまっています。
 左側のが、反省してからので、シャーペンでもペンでも一本一本丁寧に引くようにしてみたものです。
 スキャンしたものだとあまり差が分からないかもしれませんが、実際に紙に引かれた線を見るとまったく違うものになっています。

 あと、模写練習。
Mosha
 
 
 
 
 
 右下の二つが反省してからのもの。
 あまり差は感じられないかもしれないけど、描いた自分で見てみると、迷いの出方が全然違う気がします。

 まだまだ、一本一本を丁寧に引く練習は始めたばかりなので、明確な効果が出ているとは言いがたいのですが、でも、こういった練習をじっくり地道に進めていって、少しでもレベルアップしていけるよう努力していきたいと思います。

 そして、これからもいっぱい漫画を描いていくのでございます。

 ではでは、またです!

|

« 涼宮ハルヒ二次創作小説「デパートを出よう!」が本になります。表紙描きました。 | トップページ | 風邪ひいてもセクハラ »

コメント

「涼宮ハルヒさんの危険な愛体験3」、楽しみにしております。
昨年の冬コミで1と2を買い、続き気になっておりました。執筆頑張ってください!

投稿: 水 | 2008年3月 9日 (日) 14:13

水さん、こんばんは初めまして^^
コメントありがとうございます!

冬コミで「涼宮ハルヒさんの危険な愛体験」1、2を買って下さったとのこと、ありがとうございました!!

続きを気にしていただけて、励ましのお言葉までいただけて、すごく嬉しいです^^
少しずつ準備を進めていって、少しでもいいものにしていけるよう、頑張ります!
また、是非スペースにいらっしゃって下さいね!

ではでは、またです^^

投稿: だんち | 2008年3月13日 (木) 02:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/40428989

この記事へのトラックバック一覧です: ハルヒ同人誌近況。ネームの日々。あと練習についてメモ。:

« 涼宮ハルヒ二次創作小説「デパートを出よう!」が本になります。表紙描きました。 | トップページ | 風邪ひいてもセクハラ »