« 誕生日記念にハルヒさんに変態っぽいことをしてもらう漫画その2。 | トップページ | 机バトン来たる。 »

2008年3月29日 (土)

誕生日記念ハルヒさん変態っぽい漫画ラスト。

 こんばんは、だんちです。今月26日に誕生日を迎えた記念に、ハルヒさんに変態っぽいことをしてもらう漫画を自分向けに描いてみております。
 今回は、4、5、6ページをアップ。6ページでラストです。一昨日1ページ目、昨日2、3ページ目をアップしております。
 裸も行為も一切描写しておりませんが、一応は18歳以上推奨ということで、よろしくお願いいたしまする。

**********

「Special Day」
4ページPeeharuhi04
 
 
 
 
 
 
 
 
5ページPeeharuhi05
 
 
 
 
 
 
 
 
6ページPeeharuhi06
 
 
 
 
 
 
 
 
 以上。ここまでです。
 特別な日は、まだまだ始まったばかり。そして、二人が一緒にいる限り、毎日が特別な日でございましょう。
 こんなことをしていたとしても。ね。

 あ。オチはないですよ。
 ないんです。

 いやまぁ。最後にハルヒも実は悦んでやっている、という描写は入れたかったのでこんな終わりにしてみました。
 そうでないと、「誕生日を口実に恥ずかしいことを強要されちゃっている」って感じになっちゃうので。
 エロいことは一緒になって喜んでやらないとね。

 オムツは「ムレない」ものとかを使ってはいるだろうけど、やっぱり使用後ですからね。この後はすぐトイレとかに行かせて脱いでこさせるのでしょう。
 だけどパンツははかせずにノーパンで連れ回したりしていろいろと楽しんだり、ね。
 (記事アップしてから思ったけど、やっぱり物陰に連れ込んでスカートを捲り上げさせておいて、キョンがオムツを脱がすのが王道でしょうかね!いかん。どんどんネタが膨らんでいく…)

 それにしても。
 こうやって自分向け漫画ということで、超個人的に好きな感じのネタで描いてみたわけですが、とても楽しかったです。
 「抱きしめている」絵は、人物二人が直接絡む絵だからなかなか難しくもあったんですけど、それがまったくストレスにならないくらい、テンション上がりました。ラスト2ページとか、超楽しかった。

 誕生日記念とか「自分向け」とか言ってるわけですが、元々このネタいつか描きたかったんです。
 というのも。
 見ていただければお分かりの通り、裸もなければパンツ(この場合オムツ)も見えない。行為も性交ではない。そういうものなわけですが、「そういうものもエロとして表現できないだろうか?」ということを試してみたかったんですね。

 「自分向け」と言っている部分は、ネタと同時に「エロ」に対する解釈の部分でもあって。
 「シチュエーションと関係にエロがある」という考え方を僕は持っているので、それを形にしてみたわけです。
 結局のところ、それを表現するのは、かなりの割合で「台詞」になってくるのでしょうね。物語だったりキャラクターを動かすものでもあるし、ギミックにもなるし。
 この漫画では、台詞はほぼ「ギミック」ですね。そんな台詞の数々、書いててとても楽しかったです。セクハラ台詞大好きっすから。
 絵としては、男の子と女の子が服を着たまま街中で抱き合っているだけなわけですし。漫画にとっての台詞というのは、やはり大きなものですね。
 同時に、台詞に引っ張られて動きや表情が引き出されてくるところがあって、そういったところも描いていて面白いところでした。

 台詞。表情。身体の表情(動き)。
 そういったところで、シチュエーションや関係をより表現していけるのかな、と今回の漫画で改めて思いました。

 そんなわけで。実は自分の経験値を上げるための「自分向け」漫画だったというわけでございますね。

 で。それを描こう、と思うのは、いつもこのブログを見て下さっている方々がいらっしゃるからなんですよね。「こういうの、どうかな?ちょっと見てみてくれる?」ということがあるから、いろんなものを描いてみようと思えます。
 実際に見ていただいて、どう思われるかは僕には分からないわけですが。でも、今回こうやって描いてみて得られた経験は、いつも見て下さっている皆様、今回見て下さった皆様からいただいた誕生日プレゼントなのだと思っております。

 や。綺麗な話にまとめようとしているのは、こんなネタを描いた照れ隠しじゃないっすよー。
 多分。

 何はともあれ、いつも見て下さって、そして今回も見て下さってありがとうございました。

 コメントやWEB拍手コメントでお祝いのメッセージを下さった皆様、ありがとうございました!
 こんな漫画ですが、ちょろっとでも楽しんでいただけたら嬉しいっす!
 ブログコメントのお返事、週明けに改めてさせていただきますね。

 仕事や同人誌の準備など、いろいろ頑張らなければ。
 しばらくは「COMIC1☆2」に向けた準備告知ブログと化していくかと思いますが、これからもいろいろ描いていきますので、是非また見てやって下さいね!

 ではでは、またです!

|

« 誕生日記念にハルヒさんに変態っぽいことをしてもらう漫画その2。 | トップページ | 机バトン来たる。 »

コメント

お疲れ様です。
今回のマンガで感じたのは愛情表現の奥深さかな、と。
エロさがあるんだけど、それよりもハルヒのキョンに対する愛情ってのが印象的に思えましたね。
そういう表情って難しいものだと思いますが、凄くそれが出ていたと思いました。
うん、拙い感想で申し訳ないです。
バトル漫画の続きも期待しております。

投稿: 蔵人 | 2008年3月29日 (土) 21:48

ごめんなさい。マニアックすぎてついて行けません。以上。

正直、最近ハルヒにもキョンにもデレだけではなくツンが必要だと思うようになりました。個人的にこのサイトの漫画で一番気に入っているのは「SweetHome」ですし。

ところで、最近ハルヒファンの間で性転換ネタが流行っているのはご存じでしょうか?
本来こういったネタは人によって好き嫌いの差が激しいことが多く、僕も動画を見るまでは毛嫌いしていたのですがとにかく一度騙されたと思ってYouTubeやニコニコ動画で「ハルヒ 性転換」辺りで検索してみてください。新しい境地が開けるかもしれません。

投稿: Y | 2008年3月31日 (月) 16:50

>蔵人さん、こんばんは。漫画を読んで下さって、労いと感想コメント、TB、そしてブログでご紹介して下さってありがとうございます^^

ハルヒのキョンに対する愛情が印象的で表情にそれが出ていたとの感想、とても嬉しいですし、気付かされるものがあります。
というのも、実は今回「キョンの表情」というものを意識して描いたんですね。「この男の子の言うことなら、ハルヒも聞いちゃうよね」という「キョン像」を表情で描けないと説得力が無いだろう、と思って。
そうやってキョンの表情を意識して描いていったら、ハルヒの表情の方は不思議なくらい自然に描けるところがあったんです。
その描き方の結果が、仰っていただけたような「ハルヒのキョンに対する愛情」「凄くそれが出ていた」という感想に集約されるのかもしれない、と思えます。
こうして感想をいただくことで、非常に勉強になる良い経験になりました。ありがとうございました!^^

バトル漫画もまた描いていきますね。1ページだけでも、ちょっとずつでもまた更新していきたいと思っております。
是非また見てやって下さいね!

ではでは、またです^^

 
>Yさん。こんばんは。

今回「自分向け漫画」だと宣言しているのはそういう「マニアック云々」という反応を予想してのことで、自覚してやっています。
誕生日という機会を選んでやってみたのも、その自覚からです。
いつも見て下さってとても嬉しいのですが、「これは自分の趣味に合わない」と思ったら無理して見続けなくていいんですよ。

今回こういう作品を試してみたところ、勉強になる部分も多かったので、またこういったものも描く機会があると思います。その際は見られないよう、よろしくお願いいたします。

投稿: だんち | 2008年4月 1日 (火) 18:16

>いつも見て下さってとても嬉しいのですが、「これは自分の趣味に合わない」と思ったら無理して見続けなくていいんですよ。
それは分かっているのですが…実際、バトル漫画も最初の数話しか見られていないですし。
とりあえず僕は最近キョン子が気に入っているのでその話がしたかっただけなのですが。

投稿: Y | 2008年4月 2日 (水) 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/40678635

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生日記念ハルヒさん変態っぽい漫画ラスト。:

» 今日買ったもの。 [龍泉堂奇譚]
1・マットレス。ベッドのスプリングがへたれたので。固めのやつ。シングルサイズなんで意外に安かったです。 2・でかいクッション。ベッドの上でノートパソコンを使ってるので背もたれ用に。 3・CDラジカセ。今更なんだがBGM用に。今まではPS2とか使ってたのです... [続きを読む]

受信: 2008年3月30日 (日) 01:09

« 誕生日記念にハルヒさんに変態っぽいことをしてもらう漫画その2。 | トップページ | 机バトン来たる。 »