« その大事な言葉を、僕は上手く言えない | トップページ | 「分裂」の佐々木団を描いてみた。しかもポエムつき。 »

2008年4月29日 (火)

「COMIC1☆2」では、皆様ありがとうございました!

 こんにちは、だんちです。
 やっと、記事を書けるコンディションに戻ってきました。疲労してました。
 でも、それはやりきった疲れ。なので充実しまくりでございます。
 そんなやりきってサークル参加させていただいた「COMIC1☆2」ですが、当日、スペースまで来て下さった皆様、本を買って下さった皆様、本を見て下さった皆様、お声を掛けて下さった皆様、本当にありがとうございました!
 おかげさまで、とても楽しい一日を過ごすことができました。

 買っていただけた本が、長く、そして少しでも皆様に楽しんでいただけますことを、心より念願しております。

 これからも、本を作ってイベントに参加していきたいと思っておりますので、今後もどうぞよろしくお願いいたします!

 その「COMIC1☆2」当日の感想をちょっと書きたいと思います。一応、感謝絵ということで、今回出した「涼宮ハルヒさんの危険な愛体験3」の1ページに色をつけてみました。以前、下書きをアップしたページでございます。そんなにエロじゃないと思うんだけど、元々の本が18禁なので、お子様は見ない方向でよろしくです。

**********
Stayonthanks
 
 
 
 
 
 
 
 「COMIC1☆2」当日。
 朝まで新刊「涼宮ハルヒさんの危険な愛体験3"STAY ON"」の作業をやっておりました。
 作業を手伝ってくれたクリ・コバーンさんは出発直前でダウン。
 僕一人でのイベント参加となりました。僕自身もかなりボロボロで、正直何度か心が折れそうになったのですが、「いや!こういう時こそ参加する意義があるはず!きっと何かがある!」と思って自分を奮い立たせて出発しました。

 いつも大井町線では熟睡します。大抵、自由が丘を越えた辺りで意識を失うのですが、今回はそれよりも前に気絶していました。大井町線、ビッグサイトに行く時に何回も乗っているんだけど、全然駅が分かりません。

 それはともかく。
 会場についたのが9:30過ぎ。
 実は製本作業のホッチキス止めが残っていたので必死になって製本。
 10:00までに本部に見本誌を届けに行かなければいけないのでダッシュ。
 なんとかかんとか製本が終わり、尾鈴さんとの合同誌を受け取ったりして、本を並べ終わったところで、開場!
 …間に合った…。

 今回、本を作るので精一杯でスペースの装飾に関してまったく準備できなくって、剥き身のテーブルの上に本を並べるだけという状況で、値札もポストイットを貼り付けるだけで、ちょっと寂しい感じもあったし、どうしてもアピールが足りないという不安もありました。
 だけど始まってみたら、多くの方にスペースまで来ていただけて、本を見ていただけて、すごく嬉しかったです!

 ギリギリの作業だったため、新刊も既刊も予定より少な目の搬入だったこともあるのですが、おかげさまで1時前には完売いたしました!
 買って下さった皆様、本当にありがとうございました!
 繰り返しになりますが、お手元の本が、長く、そして少しでも、皆様に楽しんでいただけますことを心より念願しております。

 (「涼宮ハルヒさんの危険な愛体験」シリーズは、プリントアウト本なので、イベントの時に完売になっても任意で増刷ができます。今後もイベントの度に刷って頒布させていただく予定でいます。)

 そして、尾鈴さんとの合同誌「ふれあい」も多くの方にお手に取っていただき、買っていただきました。買って下さった方、見て下さった方、ありがとうございました!

 僕のスペースで買って下さった皆様には、是非、これからも尾鈴さんの描かれる作品を楽しんでいただきたいと思っておりますし、尾鈴さんのスペースで買って下さった皆様には、これをご縁に僕のことも知っていただけたらなぁと思っております。

 実は。合同誌。
 またやる予定です。
ハルヒがひたすら口でキョンに奉仕する、最初から最後までオーラルセックスオンリーというものを尾鈴さんに描いていただくのです。
 詳細が決まったら、また告知させていただきますね。

 スペースで、ずっと独りでいたわけですが。
 それもあってなのか、今回、なんといいますか、皆様の優しさというものをいつも以上に感じたように思います。

 もしかしたら以前も何かのイベントの後で書いたかもしれませんが、多くの方が本を買っていただいた時に、目を合わせて下さるんですね。今回特にそれがまた印象的でした。

 直接お声を掛けていただかなくても、なんといいますか、多くの方が目で話しかけてくれる感じがありまして。
 勝手な思い込みかもしれませんけど、「あぁ、応援して下さっているんだ」「きっとブログも見て下さっているんだ」と、何度も何度も感じたんですね。
 それが、また、とても温かい気持ちにさせていただけるもので、本当に嬉しかったんです。

 描く側の、勝手な気持ちというものが、やはりありまして。
 僕は、ハルヒの二次創作をしていて、そのネタにいろいろと偏りがあったりするわけですが、できることなら「あ、ハルヒだ」「キョンだ」って思って欲しくって。「だんちってヤツが描いている」という僕自身のことについては、どうでもいいこととして読んで欲しい、という気持ちがあります。

 でも、実際に目を合わせて本を買っていただけると、そういう僕の気持ちは一方的なものでしかなくって、読んで下さる方にとっての「描き手」というものは、もっと作品と一体になって感じ取っていただけているものなのかもしれない、と感じるんですね。
 結局、作品は描く人間の人柄や人間性と一体になっているもので、切り離すことはできない。
 そういうものなのかもしれません。

 そして、作品は読んでいただいて完成するものですから。その意味では、読んで下さる方のお人柄というものが、作品や描き手を育てていくところが、やはりあるのだと思います。
 僕が今回感じたことは、そういうことなのだと思うんですね。

 目を合わせて買って下さって、作品と一緒に僕のことも認識していただける。

 そこに感じられる温かさや優しさは、僕を描き手たらしめてくれるもので、僕を大きく育ててくれるものに感じられます。
 その、買って下さった方々のお人柄を直接感じることができた、というのは、こうして改めて書いていても、なんとも感動する気持ちになります。

 こうしてブログでいろいろ書いたり描いたりしていても思うことなんですが、僕は本当に読んで下さる方に恵まれているように感じます。

 なかなか、ご期待にお応えできていないことも多いと思うのですが、改めて、いつも本当にありがとうございます!

 僕も、買っていただける皆様の目をしっかりと見て売らせていただけるよう、心がけていきますね。
 今後も、よろしければ、僕と見詰め合って下さいね!

 (…とかいって、朝バタバタしてて顔周りの処理とか全然できてなかったし鏡も見てなかったから、もしかすると単純にすっげ鼻毛が出ていたりして、「あ、この人すげー鼻毛出てる」とか思われていたりしてね。…今から鏡見てみよう…)

 目を合わせて買って下さっただけでなく、「ブログ見ています。今日はこれを買いに来ました!」と仰って下さった方もいらっしゃいました。
 以前通販で買って下さった方が直接スペースまで来て下さったことを伺ったりもしました。

 多くの友人にスペースまで来ていただけて、親しく話しかけていただけました。

 本当に、とても嬉しかったです。

 若い頃に同人活動をしていて、しばらく離れて。
 ここ最近また同人活動をするようになって。同人誌の世界は以前と変わらないところはありつつも、変わったところもいっぱいあって。一から手探りでの活動再開でした。
 だけど、気がつくと多くの温かい方々に支えられていて。
 おかげさまで、すごく楽しく漫画を描かせていただいています。

 その楽しさは、勝手に味わうものではなく。
 与えられるもの。

 作品に、描く者の人柄が出るのであれば、同じように読む方のお人柄もまた、作品に反映されていく。

 そのことを、僕は今回、皆様に教えていただけたように思います。

 体力的にキツクて作業もギリギリで、何度も心が折れそうになったし、電車の中やスペースでも寝落ちしたりしていたけど、「こういう時こそ、きっと何かがある!」と頑張って参加させていただいたことは、間違いではなかったと思います。

 
 「何か」が。

 
 ありました。

 
 「COMIC1☆2」では、皆様、本当にありがとうございました。

 
 今後の予定としては、
 5・3の「ハルヒの大号令」「Tail BeLL」さんがサークル参加されます。合同誌の「ふれあい」が頒布されますので、どうぞよろしくお願いいたします!
 僕は行く予定は無いのですが、人手が足りないようならお手伝いに行こうかなーとか思っております。

 それから、「関東WILD CHICKEN」として、夏コミに申し込んでいます。スペースが取れれば、「7days fuzz」の最終巻を頑張って出したいと思っております。

 ハルヒ二次創作メインの「妄想界の住人は生きている。」での今後のイベント参加は未定ですが、今回の楽しかった体験と記憶に味をしめて、秋くらいにまた何か参加できたらいいなぁと思っております。

 また、このブログにていろいろと告知させていただきますね。
 皆様、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!!

 最後になりますが、「COMIC1」のスタッフの皆様、一般参加の皆様、サークルの皆様、お疲れ様でした!!

**********

 「涼宮ハルヒさんの危険な愛体験3」の作業話や通販のこと、「COMIC1」の後の打ち上げのことなど、後で改めて書きたいと思います。

 ではでは、またです!

|

« その大事な言葉を、僕は上手く言えない | トップページ | 「分裂」の佐々木団を描いてみた。しかもポエムつき。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/41027678

この記事へのトラックバック一覧です: 「COMIC1☆2」では、皆様ありがとうございました!:

« その大事な言葉を、僕は上手く言えない | トップページ | 「分裂」の佐々木団を描いてみた。しかもポエムつき。 »