« 机バトン来たる。 | トップページ | 「仮面のメイドガイ」第1話を見た。 »

2008年4月 6日 (日)

古泉VSキョンバトル漫画。「虹」29~31ページ。

 こんばんは、だんちです。涼宮ハルヒシリーズの二次創作漫画、古泉とキョンのバトルもの「虹~Because there is a rainbow~」の29~31ページを描きましたのでアップします。
 下書き状態に描き文字と台詞を加えたものです。いずれきちんと仕上げて同人誌にして出したいなぁと思っております。
 バックナンバーは「古泉対キョンバトル漫画(「涼宮ハルヒ」二次創作)」カテゴリーをご覧下さい。

 *かなり好きなように描いておりますので、原作の雰囲気やキャラクターイメージを大事にされたい方は見ないようにお願いします。あと、カップリングものじゃないです。

 *「机バトン」の行方と、拍手コメントで問い合わせのあったハルヒ本新刊の通販についての返答もあります。

「虹~Because there is a rainbow~」
・修羅
29ページRainbow29
 
 
 
 
 
 
 
 
30ページRainbow30
 
 
 
 
 
 
 
 
31ページRainbow31
 
 
 
 
 
 
 
 
 つづく。
 「ファーストコンタクト」が終わり、今回からサブタイトル「修羅」編でございます。

 迫力を出すのは難しいっすね。
 でも描いてて楽しかったです。
 最後のコマの古泉、どういう表情にしようか決めずに描き始めたんだけど、ここで涼しい顔してるのは怖くてその方が「修羅」っぽいかなぁと思って、こんな感じにしてみました。

 前回の更新から随分経ってしまいましたが、前回見て下さった方、コメントを下さった方、WEB拍手を押して下さった方、拍手コメントを下さった方、捕捉して紹介して下さった方、バックナンバーも見て下さった方、皆様ありがとうございました。
 そして、今回も見て下さってありがとうございます。

 おかげさまで大いにモチベートされて、今回も楽しく描くことができました。
 少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです。
 しばらくは「COMIC1」の準備が中心になりますが、また時間を見つけて更新していきますので、次もまた是非見てやっていただけたら、と思います。どうぞよろしくお願いいたします。

**********

 ところで!「机バトン」、山崎あやめさんが受け取って下さいました!
 写真から起こしたとのことですが、さすがイラストレーター!線の取捨選択がちょー素晴らしい!
 線による絵って、引くところと引かないところとで構成されるから、その「引く部分」と「引かない部分」の選び方は、練習や研鑽、実践によって培われてきた基礎画力の高さによるものなんだろうなぁと感じました。
 線自体もとても気持ち良くって、フリーハンドのこういう線すごく好きなのです。
 それに、まさに「アトリエ」!という感じで、「絵を描く現場」っていう様子がすごく伝わってくる絵で、描く人間としては刺激を受けまくること大なのでございます。
 保冷剤やサロンパス、そして上着に隠れているけど仕事用の椅子など。「現場感」がたまりません。
 あと、見逃せないのはそこかしこに「萌え」が配置されていること。
 ハートを熱くするものがないと、絵に魂って入っていかないもんですから、いわゆるデザイナーにとっての「ミューズ」みたいなもので、「萌え」やはり重要ですね。

 僕の作業場にはあまりそういうのないから、いろいろ飾ったり貼ったり、するべきだなぁと思ったりしました。
 あと、写真から絵を起こすこと。普段の仕事だとロケハンに行ってる余裕がなかなか無いんだけど、PCで仕上げるようになって一年以上経つし、その辺のこともいろいろやってみたいな、ということも思います。
 勉強になりました!

 この山崎あやめさんの「机バトン」、最初は山崎しんのすけさんのページにアップされたのですが、一緒に山崎しんのすけさんの作業場の写真もアップされております。明るい開放感のある作業場で作風やお人柄を感じます!
 ここで「デパートを出よう!」が生まれたわけですね!!作業場を知ると、なんだか作品に対してさらに親近感が増したりしますね。
 山崎しんのすけさんは現在この作業場で、「COMIC1」にて頒布予定の「ARIAオールオリジナルキャラ本」という、ロックンロールな生き様全開の作品を執筆中とのこと。
 二次創作としてのいわば究極ですね!どのような作品になるのかすごく楽しみです!

 山崎あやめさん、山崎しんのすけさん、バトン受け取って下さってありがとうございました!

**********

 最後に、WEB拍手にて通販のお問い合わせがありましたので、ここで返答させていただきますね。

 「COMIC1」にて頒布予定の新刊を通信販売するのかどうか、ということだったわけですが、させていただく予定でいます。

 現時点ではまだ完成しておりませんので、まずは完成させて、五月の連休明けくらいから通販開始できるよう準備していきます。
 ですので、今しばらくお待ちいただけたら、と思います。

 スケジュール的に「中坊キョン×中坊佐々木本」はちょっと出せるかどうか微妙ですが…。
 何はともあれ、頑張って描いて作りますので、新刊の通販を開始しましたら、お申し込みのご検討改めてよろしくお願いいたします!

 ではでは、またです!

|

« 机バトン来たる。 | トップページ | 「仮面のメイドガイ」第1話を見た。 »

コメント

 待ってました!
『虹』を読んでいると、上手く言えませんが(いい意味で)落ち着かなくなります。
 続きを楽しみに待っています。無理せず頑張ってください。
 それでは。

投稿: ФЕВ | 2008年4月 6日 (日) 12:31

しばらくの間読んでいなかったので今回一気に読んでみましたがやはり日頃神人を相手にしているだけに一筋縄で勝てる相手ではないようですね。
バトル漫画と言えば銀魂のストーリーの中でも最高傑作と言える紅桜編(2ndシーズンDVD3巻、コミックス11~12巻)のDVDをレンタルビデオで借りてきました。舞台設定とかが少々ややこしいのですが銀さんが妖刀紅桜に挑むシーンはどれもアニメとしてはかなり高い完成度でした。やっぱり個人的には残念ながら殴り合う漫画よりも刀で斬り合ったりする漫画の方が趣味に合うようです。それにバトル漫画でもどっちかというとコロッケ!とか武装錬金みたいに非現実的な技や武器が出てくる方が好きですね。そういうわけで失礼ですがバトル漫画に関しては続きが描かれてもノータッチになる可能性が高そうです。

余談ですが文化祭の映画撮影の時みたいにキョンや古泉がハルヒの力でヘンテコな能力に目覚めたりしないでしょうね(汗)?
そして「ハルにゃんはどっちかを応援したらダメ」というセリフが複線のような気がしてならなかったり。

投稿: Y | 2008年4月 6日 (日) 15:52

 「虹」なんか久しぶりに見た気がします.
 おお!修羅だ!
 これからどんどん怖くなっていくのでしょうか.
 最後に修羅に近づくのはどちらなのでしょうか?
 たとえ閉鎖空間が発生しても,橘が戦うから安心しろ!
 (僕設定)

>Yさま
 銀魂といえば,キョン役の坂田さんの代表作!
 紅桜編といえば,殴ろうとした古泉の腕に乗っかって,一撃を見舞うキョンの画が目に浮かびました!
古泉「これが,白夜叉!」
 古泉の顔が恐怖でゆがむ様が目に浮かびます.
 後,仮面ライダーキバのキバットバット3世もはまり役だと思います.

 話題はずれますが,最近「成恵の世界」の10巻が発売されましたね.
 夏休みの誘拐事件を受けて,成恵と和貴の愛が,再び試されます!
 帯に,「ハルヒ」の谷川流先生のコメントが載っていました.
 「一気読みしたら,なんだか元気が出た.これぞワンダー!」おっしゃる通りです.
 そういえば,キョンは「銀さん」と,和貴は「新八」と同じ声なんですね.

投稿: リューガ | 2008年4月 6日 (日) 20:57

久々の「虹」堪能しました。
バトルシーンについては何気に背筋が難しいとおもってるのです。あと肩甲骨の動きとか。
今回の古泉はいいですね!表情も修羅って感じで。
1度付いたビビリ感ってその試合中に克服するのはかなりキツイと思うので、キョンがどう「闘う」気持ちになれるのかですね。
やっぱハルヒの「表情」が鍵なのかな?
続き楽しみにしてます。

投稿: 蔵人 | 2008年4月 6日 (日) 21:54

こういう一樹を待ってました!
本気でキョンを殴り、ためらいのない表情をする一樹を。
本編では戦闘シーンの少ない一樹ですけど、「虹」ではかっこいい姿が見られるので幸せです!

投稿: 風山黄次郎 | 2008年4月 8日 (火) 18:58

はじめまして!
バトルマンガのあまりのかっこよさに思わず書き込んでしまいました。
こんなに熱い男子組は他で見たことがないです。すごく興奮しました。
これからも「男にしか描けないキョンと古泉」期待してます!
無理なさらない程度に、楽しく頑張ってください♪

そしてこちらのキョンハルがおっそろしく好みです。積極的なキョンがなんだか可愛かったです。
いろいろとごちそうさまでした。

投稿: えんぴつ | 2008年4月 9日 (水) 02:15

おぉ~久々に「虹」来たー!
シリアスなみくるの真意も気になりますが、
格闘技好きとしては引き続き試合シーンの展開を楽しみにしたいところですw
あと、遅くなりましたがお誕生日おめでとうございました。

都合がつけばcomic1にもお邪魔したいと思っております。
それではまた!

投稿: 小柴犬 | 2008年4月 9日 (水) 12:52

とっても面白かったです^^。早く続きが読みたいので、できればはやく書いてください。お願します

投稿: クラウド | 2008年4月10日 (木) 16:24

>ФЕВさん、こんばんは。漫画を読んで下さってコメントをありがとうございます!
待っていてくれましたか!描いた甲斐がありますぜ!

≫『虹』を読んでいると、上手く言えませんが(いい意味で)落ち着かなくなります。

そういう、何らかの影響を与えられているのだとしたら、とても嬉しいです^^
やっぱり、そこは元のキャラクターの魅力と原作の素晴らしさに引っ張られている部分なのでしょうね。
続きも、彼らに引っ張ってもらいながら楽しく描いていきますね!
励ましをありがとうございました。是非また見てやって下さいね!

あ。そうそう。関係ないんですけど、僕大学生の時に第二外国語でロシア語をやってました。サンボを習いに行きたくて^^
ロシアには行けませんでしたけど、サンボの講習会を東京で受けて、ロシア人選手に教わったりして練習したのは良い想い出です。
でも、大学でちょっと語学やったくらいでしゃべれるわけもなく、英単語でコミュニケートしたんですけどね^^;
今や挨拶くらいしか覚えておりませんし、書くのも読むのもすっかりできなくなって。ФЕВさんのサイト見てるとまたロシア語習いたくなってきますよ!

ではでは、またです^^

 
>Yさん、こんばんは。漫画を読んで下さってコメントをありがとうございます。セクハラ漫画につけて下さったコメントのレスもまとめてこちらにしますね。

趣味に合わない、ということなのにわざわざ全部読んで下さってありがとうございます。漫画を描く、ということは見ていただければお分かりの通りで、とても簡単なものではありません。
時間、集中力、体力、様々なものを使いながら描いていきます。
なので、それが趣味に合わないということは残念ではありますが、こうして読んでいただけたことで、それらの苦労が報われます。

僕は好きなように自分の描きたいものを描きます。
それらは、きっとYさんの好みに合わないものが多いでしょうし、そのことはこれまでコンテンツを見ていただいてお分かりの通りだと思います。
「ノータッチ」ということは、逆に僕に対するリスペクトということになるのだと思いますし、そうしていただけると助かります。

さて、風邪の時の下半身の話。MaepyさんのこのSS僕も記憶にあります。なるほど、確かにそういうことはあるでしょうね。疲れマラなんかもそういうものかもしれないし。教えてくださってありがとうございます^^

≫「こういう設定でSSとか書いたら面白そうだな」とか思っていましたし。

気持ちの赴くままに書くのは楽しいですよね。Yさんも是非SS書いてみて下さい。

ではでは、またです^^

 
>リューガさん、こんばんは。漫画を読んで下さってコメントをありがとうございます。
久しぶりの「虹」でございます。少しでも楽しんでいただけたのでしたら幸いです^^
修羅っぽく見えますか?そうであればとても嬉しいです^^
「修羅」編らしい怖いシーンも描けるよう、続きも気合いを入れて描いていきますね!

≫ たとえ閉鎖空間が発生しても,橘が戦うから安心しろ!
≫ (僕設定)

三次創作ですね^^

ではでは、またです!

 
>蔵人さん、こんばんは。漫画を読んで下さってコメントをありがとうございます!
久しぶりに描いた「虹」、楽しんでいただけて嬉しいです!

≫バトルシーンについては何気に背筋が難しいとおもってるのです。あと肩甲骨の動きとか。
≫今回の古泉はいいですね!表情も修羅って感じで。

ありがとうございます^^
今回の古泉の後姿二つは、肝だったのでけっこう頑張って描きました。背筋は好きなのであまり難しいと思わず描きましたが、体重の乗せ方とか、あまり立派な背中になりすぎないように、という点などは注意して描きましたので、この部分に注目していただけてとても嬉しいです^^

ビビった気持ちをどう克服できるのか、という、そういうキャラクターの心情に興味を持って見ていただけることもまたとても嬉しいです!
鍵は…さて、どうでしょうね^^

続き、またちょっと間が空いちゃうかもしれませんが、是非また見てやって下さいね!

ではでは、またです^^

 
>風山黄次郎さん、こんばんは。初めまして^^
漫画を読んで下さってコメントをありがとうございます!
こんな古泉を待っていらっしゃいましたか!楽しんでいただけて、そして表情の部分も見ていただけてとても嬉しいです^^
こうしてバトル漫画を描いてみて反応をいただくことで、改めて古泉は愛されているキャラなんだなぁと実感します。
僕もこういう古泉を描いていてとても楽しいですし幸せです^^
続きもまた描いていきますので、是非また見てやって下さいね!

ではでは、またです^^

 
>えんぴつさん、こんばんは。初めまして^^
漫画を読んで下さってコメントをありがとうございます!
なんとなく少年漫画っぽいので彼らの話を読んでみたいなぁと思って、勝手に盛り上がって自分で描いてしまっているのですが、こうして見ていただけて、楽しんでいただけて、すごく嬉しいです!
かっこよく描きたかったので、

≫バトルマンガのあまりのかっこよさに思わず書き込んでしまいました。

と仰っていただけて報われます^^
その上興奮までしていただけて!「そうか!興奮していただけているんだ!」と思うとこちらもまた更に興奮してまいります!
「男にしか描けないキョンと古泉」、是非行くところまで行きたいと思っております。今後もまた、是非見てやって下さいね!

励ましのお言葉もありがとうございます^^
魅力的な彼らに引っ張られながら楽しく描き続けていきたいと思います!

こちらのキョンハルも見て下さってありがとうございます。っていうか、基本変態ですいません^^;
好みと仰っていただけて、とてもありがたいです!
っていうか、えんぴつさんの描かれているキョンハル拝見させていただきましたが、すっげぇ可愛い!!!!!!もうあのハルヒに恋をしてしまいそうな勢いで凝視しまくりです!!はるにゃんがあまりにたまらなくってことあるごとに見に行ってしまいます^^
ホワイトデー漫画のハルヒがまたすっごく可愛くて!(朴訥とした感じのキョンがまたとてもキュートです^^)
こちらこそごちそうさまでございます。

同人活動、サイト運営、頑張って下さいね!
リンクもありがとうございました!こちらからも早急にリンクさせていただきます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

ではでは、またです^^

 
>小柴犬さん、こんばんは。漫画を読んで下さってコメントをありがとうございます!
久々の「虹」にこうしてリアクションをいただけてすごく嬉しいです。
シリアスみくる、意味や真意はどうでしょうね^^
細かいところまで見て下さってありがとうございます。どうなっていくのか、彼らに引っ張られながら描いていっているので、自分でも先の展開が楽しみです^^

試合シーンは、徐々に本格化してきましたから、描いていても楽しいです。ちょっとずつでも描いていこうと思っておりますので、是非また見てやって下さいね!

≫あと、遅くなりましたがお誕生日おめでとうございました。

ありがとうございます^^
おかげさまで、こうして楽しくサイト運営などをしつつ誕生日を迎えることができました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

≫都合がつけばcomic1にもお邪魔したいと思っております。

おぉ!是非是非!またお会いできることを楽しみにしております。頑張って新刊を作ってお待ちしておりますねー!

ではでは、またです^^

 
>クラウドさん、こんばんは。初めまして。
漫画を読んで下さってコメントをありがとうございます!
とても面白かったとのこと、すごく嬉しいです!!

≫早く続きが読みたいので、できればはやく書いてください。お願します

おぉ!そのように仰っていただけて、描いている甲斐があります!
仕事したり同人活動したりもあって、早く描くというのは、なかなか今はちょっと難しい状況ではあります。
でも、こうして楽しみにしていただけていることを糧に、なるべく早く続きを描けるよう努力しますね!
是非また見てやって下さい!

ではでは、またです^^

投稿: だんち | 2008年4月10日 (木) 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/40782136

この記事へのトラックバック一覧です: 古泉VSキョンバトル漫画。「虹」29~31ページ。:

» 世は無常なりなり [龍泉堂奇譚]
今日は相方に急遽呼び出される。 「CG描くから。」 はあ、さいでっか。で、PC(相方の)立ち上げ。フォトショ……………動かんやん。 「あー、ソフト古いから……」 何故それをビスタに積むか。で、ソフトを探しに。 高いのね、グラフィックツール。や、相方の予算では... [続きを読む]

受信: 2008年4月 6日 (日) 23:54

« 机バトン来たる。 | トップページ | 「仮面のメイドガイ」第1話を見た。 »