« 「幅を広げる」ことの意味。 | トップページ | 古泉VSキョンバトル漫画。「虹」47、48ページ。 »

2008年8月28日 (木)

いまだに「SweetHome」をいじっていたり…。

 こんばんは、だんちです。「涼宮ハルヒシリーズ」の二次創作漫画「SweetHome」の画像、まだまだいじりたい気持ちがあるのでございます。
 いろいろ直したいところはいっぱいあるのですが、「どうにかできないものか」とずっと悩んでいた80ページに手をつけてみました。仕上げをいじる感じで。あと思い立って試しに一枚だけピックアップして白黒仕上げをしてみました。

「SweetHome」80ページ修正版Sweet80(リンク新窓)
 
 
 
 
 こんな感じに。
 二人を少しアップ目にして距離も近づけて。フィルタで逆光とかも入れてみた。
 「やりすぎだろ」くらいキラキラさせたいなぁと思ったんですけど。自分なりに思い切り良くできたかな。あれっすよ。こういうのもなんというか幅を広げる経験になるといいますか。
 とはいえ。いっそどアップもいいかもしれないとも思うんですよね。でも、どうしてもハルヒの腿を入れたくて…。ふふ…幅、ヒロガラナイ…。
 まだまだ、折に触れて悩んでいこうと思います。
 後で画像アルバムのファイルも入れ替えてみようっと。
 (…あ!ページ数とURL入れ忘れた!!…いいか。これで)

 モノクロ仕上げはこれ。
Shirokurotest(リンク新窓)
 
 
 
 
 
 
 
 夏コミで刺激を受けて「あぁ。俺もオフセット本出したいなぁ」と思って。あれこれ考えて。
 「SweetHome」もどっかしらで白黒で仕上げ直して出すのもいいんじゃないか、なんて思って。
 印刷所のHP見ながらムハムハと興奮しつつ、とりあえず試しに一枚仕上げてみた次第。
 トーン貼りたのしー。
 いつか出せたらいいなー。

 今のところ、まずはオフセットでページ数の少ない18禁本を実験的に作ってみようとは思っていて。それも進めていったらちょいちょい晒していきたいなぁと思っております。

 なんというか。
 「計画立てているのが楽しい」って感じでしょうか。
 時刻表見ながら何時何分の何線に乗って何駅で何線に乗り換えて、とかわくわく考えるのとか、学生の頃やったなぁってなこと思い出してみたり。
 いろいろ実行に移せるように、挑んでいきたいものでございます。

 では今回はこの辺で。またです!

|

« 「幅を広げる」ことの意味。 | トップページ | 古泉VSキョンバトル漫画。「虹」47、48ページ。 »

コメント

この描き直しはいいですね!朝日の中だからこそ映えるセリフになってるような。
まだまだこういう風に自分の作品に拘って手を入れるその向上心は見習わねば。
色々書いて幅を広げようとは思ってますが、なかなか(苦笑)
もう少し腰をすえて書いた方がいいのかとも思ったり。
試行錯誤してる自分が楽しかったりしますね、まだ俺には書けないもんがある、ともう(笑)
今やってる作業も初心者丸出しで印刷所に電話したりするのが「俺、知らない事多すぎ!!」でも楽しい、みたいな。
Mじゃないのに(笑)
だんちさんのオフセット本を楽しみにしています。

投稿: 蔵人 | 2008年8月29日 (金) 03:11

このシーンは今思い出しても頬がゆるんでしまいます。
「いつかハルヒのエプロンの下の格好がセーラー服じゃなくなったり、この光景が特別な出来事ではなく当たり前の日常になっていったりするのだろうか」と。もちろん、その頃にはハルヒの名字も「涼宮」では無くなっているのでしょうね。

ところで、「鷹の爪」のフラッシュは外しましたか。劇場版の方は時間やお金の都合でなかなか見に行くことが出来ないのですがGyaoというサイトで毎週二話ずつ公開されていたので見てみました。もちろん、こんどは以前とは違って正式な動画配信サイトです。
感想としてはたった一言ですが、とにかく存分に笑わせて頂いた、とだけ言わせて頂きます。

投稿: Y | 2008年8月31日 (日) 02:21

>蔵人さん、こんばんは。コメントをありがとうございます^^

≫この描き直しはいいですね!朝日の中だからこそ映えるセリフになってるような。

ありがとうございます!やー。このシーンはずっとなんとかしたくって。ずっと悩んでいました。朝日の光源は本当はハルヒの後ろからなんですが、それで雰囲気を出す技術が僕には無いので、大嘘ついた逆光を使ってみました^^
でも仰る通りで試行錯誤は楽しいですね。僕もオフセット本に向けて「これどうすんだ?あれどうすんだ?」と分からないことに頭を悩ませつつドキドキ感を楽しんでいます。
蔵人さんの方は入稿もほぼ済まされたようで、本の完成が楽しみですね!!
いいなぁ。俺も福岡のイベント参加してぇなぁ。昔リングス観に福岡行ったりしてましたよー。

≫Mじゃないのに(笑)

自分を虐めるのも自分だから、一人SMですな^^
だからこそ得られる快楽もあって。やめられませんな!

イベントあとちょっとですね。頑張って下さいね!
僕の方も試験的オフセット本の詳細、近いうちにご紹介できるよう頑張りますね。

ではでは、またです^^

 
>Yさん、こんばんは。コメントをありがとうございます^^

≫このシーンは今思い出しても頬がゆるんでしまいます。

おぉ。ありがとうございます!すごく悩みながら描いた難産のシーンなので、そう仰っていただけてとても嬉しいです^^

≫「いつかハルヒのエプロンの下の格好がセーラー服じゃなくなったり、この光景が特別な出来事ではなく当たり前の日常になっていったりするのだろうか」と。もちろん、その頃にはハルヒの名字も「涼宮」では無くなっているのでしょうね。

いいですねぇ^^
ハルヒがああいう子だからこそ、普通の幸せを掴んで欲しくなりますよし、そういう姿を見せて欲しいなぁと念願してしまいます。そしてその時には、SOS団の皆もまた、それぞれの幸せを掴んでいるといいよなぁと思わないではいられません。あ、谷口とかも^^

鷹の爪のフラッシュ、とても好きだったのですが、文章記事も多いので「ちょっと邪魔だなぁ」というのは最初からあったんですよね。
残念ながら外してしまいましたが、楽しんでいただけたようで、嬉しいです。また何かいいブログパーツがあったらくっつけてみようかなぁと思っております。
Gyaoでテレビ版をご覧になったとのこと。お薦めの作品を見ていただけてとても嬉しいです!楽しんでいただけたようで、良かった^^
劇場版も、レンタルやテレビ放映などで見れるといいですよね。とても楽しく、かつシンプルなメッセージのあるいい作品です。

ではでは、またです^^

投稿: だんち | 2008年9月 4日 (木) 18:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/42296822

この記事へのトラックバック一覧です: いまだに「SweetHome」をいじっていたり…。:

« 「幅を広げる」ことの意味。 | トップページ | 古泉VSキョンバトル漫画。「虹」47、48ページ。 »