« 古泉VSキョンバトル漫画。「虹」62、63ページ。 | トップページ | 続。勉強。長門さんで。 »

2009年1月18日 (日)

勉強がてら、佐々木さんを描いてみた。

 こんばんは、だんちです。最近、フォトショップの技術本を買ってみました。面白くって日々あれこれいじくっております。で、勉強兼ねて「分裂」の佐々木さんを描いてみて、ジャケっぽくしてみました。
Welcomesasaki(リンク新窓)
 佐々木さんの線はコミスタで描いて。
 勉強、楽しい。いろいろ覚えていきたいものでございます。

 ではでは、またですー。

|

« 古泉VSキョンバトル漫画。「虹」62、63ページ。 | トップページ | 続。勉強。長門さんで。 »

コメント

綺麗なんですけど寂しさもあるような景色ですよね、佐々木の内面世界は静かだけど何かが足りないような。
それが自分の世界というのならば、きっと何か色が欲しいんじゃないかと思っちゃいますね。
水面のような、雲のような流れる表現がいいですね、その中で微笑んでるのに佐々木さんが少しだけ寂しそうに見えるのは静かな世界だけでは無い何かを彼女も求めてるのではないかと思えてきます。
自分の世界に来て欲しい、それは満足しているのか変化を求めているのか、佐々木さんはどちらを望んでいるんでしょうね。
何か変な方向に想像してしまいましたが、佐々木さんの内面というものが表されてる気がします。

投稿: 蔵人 | 2009年1月19日 (月) 06:18

蔵人さん、こんにちは。コメントをありがとうございます^^

見ていただけて、いろいろ想像していただけて、その上、佐々木の内面が表現されている、と仰っていただけてとても嬉しいです!

「いい」と仰っていただけた「流れる表現」が、まさに今回学んだ点で、そこを見ていただけて、とてもありがたいです!

これ、ちょっと「悪い佐々木」のつもりで描いてみたんですね。
彼女の右側の空間が「悪意」の部分。
寂しさを感じていただけたのは、悪意でもって自分の世界に引き込むしかない、というその部分なのかもしれませんね。
でも、そこには好意もあって…。っていう。

ここに色がつくと、とたんに「情念」が加わる感じで、恐ろしさが増すかもしれませんね。
悪意に色がついてしまうわけですから^^

思えば、佐々木は自身の変化を自覚していて、その上で彼の少年に向かって「キミは変わってないな」なんて言ってみたりするんですよね。
その意味では、変わって欲しいと願うのは、少年の心の内なのかもしれませんね。

ではでは、またです^^

投稿: だんち | 2009年1月23日 (金) 05:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68871/43784913

この記事へのトラックバック一覧です: 勉強がてら、佐々木さんを描いてみた。:

« 古泉VSキョンバトル漫画。「虹」62、63ページ。 | トップページ | 続。勉強。長門さんで。 »