« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月24日 (金)

キョンとハルヒと娘と息子。その16。

 こんにちは。だんちです。
 「キョンとハルヒが結婚していて娘と息子がいたら」という設定の四コマ、「キョンとハルヒと娘と息子」その16を描きました。
 「その13」、「その14」、「その15」の続きです。

 娘…コハル(仮名)
 息子…キョン太(通称)
 古泉娘…古泉美樹(仮名)

 オリキャラものなので、苦手な方はご注意下さい。

続きを読む "キョンとハルヒと娘と息子。その16。"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年5月21日 (火)

キョンとハルヒと娘と息子。その15。

 こんにちは。だんちです。
 「キョンとハルヒが結婚していて娘と息子がいたら」という設定の四コマ、「キョンとハルヒと娘と息子」その15を描きました。
 「その13」と「その14」の続きです。

 娘…コハル(仮名)
 息子…キョン太(通称)
 古泉娘…古泉美樹(仮名)

 オリキャラものなので、苦手な方はご注意下さい。

続きを読む "キョンとハルヒと娘と息子。その15。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年5月19日 (日)

キョンとハルヒと娘と息子。その14。

 こんにちは。だんちです。
 「キョンとハルヒが結婚していて娘と息子がいたら」という設定の四コマ、「キョンとハルヒと娘と息子」その14を描きました。
 その13の続きで、古泉娘、美樹ちゃん(仮名)連続登場でございます。

 娘…コハル(仮名)
 息子…キョン太(通称)
 古泉娘…古泉美樹(仮名)

 オリキャラものなので、苦手な方はご注意下さい。

続きを読む "キョンとハルヒと娘と息子。その14。"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年5月16日 (木)

キョンと古泉が教師になって北高に赴任しました。

 こんばんは、だんちです。
 企画ブログにアップしていたイラストです。

キョンと古泉が教師になって北高に赴任しました。
キョンと古泉が教師になって北高に赴任しました。
(クリックで大きな画像表示)

 キョンは将来何になるんだろう?
 と考えた時に、「教師になって母校に赴任する」というのが面白そうだしあり得そうだなぁと思って。
 国語教師になって文芸部の顧問になったり。
 で、古泉もなんだか一緒に赴任してたりして。
 古泉なりに北高での青春が思い出深くて、母校に思い入れを持って(あと、北高が何らかの観察地域になって)キョンと一緒に働いていたりしたら面白いだろうな、と。
 長門は北高で保健医になってたり。
 朝比奈さんは(大)の状態で普通に先生やってたり。学年主任とかでキョンや古泉の上司になればいい。

 その場合、
 ハルヒは、何やってるだろうね?

*****(企画ブログに書いた文章)*****

 古泉は、「授業で生徒に理解させようと沢山例え話をしてくれるけど、どれも分かりにくい」と評判。
 あと、たまに生徒の母親からガチで迫られて本気で困ることがある。

 キョンは、SOS団時代のことが中途半端に知れ渡っていて、「学生時代、学校中に知らない人がいない程の問題児カップルの片割れだった」と噂されている。
 なので、ちょっと不良な男子生徒達から一目置かれて尊敬されている。「学生時代の武勇伝聞かせて下さいよ!」とねだられることもあるが、「刺されて死にそうになったことくらいしかねぇよ」と思わず言ってしまい、「すげぇ…キョン先生マジかっけぇ!」と騒がれてみたり

*********************

 将来も幸せになって欲しいものです。
 というか、保健医長門描こう。きっと眼鏡オン。
 今度ね。

 ではでは、またですー。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年5月10日 (金)

ハルヒキャラ男子7人によるWORLD ORDERごっこ。

 こんにちは、だんちです。
 お誘いを受け、4月20日「WORLD ORDER」武道館ライブを見てきました!
 ライブではあるのですが、とても演劇的で。昔、小劇場が好きだった僕はその世界観をすんなり楽しむことができました。

 実は、まったくの初見で。
 公式動画も見たことがありませんでした。
 でも、ライブ見てから、毎日きゃっきゃと動画再生して楽しんでいます。

 で、「これ、ハルヒキャラでやったら可愛いよな。でもSOS団じゃないな。やっぱり男子のみでやるべきだろう。ハルヒキャラの男子7人いるかな?」
 と思って。
 描いたのが↓

ハルヒキャラ男子7人によるWORLD ORDERごっこ。(クリックで大きい画像表示)

 きっと、谷口が「モテるためにWORLD ORDERやろうぜ!」とか言い出して。人集めをした結果こうなるっていう。
 なんでだか藤原がこの時間平面にいて北高制服着てるっていう。
 転校してきたのでしょう。
 たぶん。

 最初、この一枚絵だけ描いたのですが。どうしても動かしたくなって…。
 首をリズムに合わせて動かすアクションだけ、GIFアニメで作ってみました。
 ただ、ファイルサイズが大きくなってしまったので、ユーチューブにアップしてみました。

 ハルヒキャラ男子7人によるWORLD ORDERごっこ。首振り(音無し)。

 音は無いので、公式動画などを再生しつつ見ていただけたらと。

 WORLD ORDER公式動画

 ただ、音にリズム合わせるの、本当に難しいですね!
 どうしても上手いこと合わなくて。
 なんとなく雰囲気で見てもらえたらと思います。

 やっぱり、あのダンスは生身の人間がやっているのが一番面白いでしょうから、ハルヒコスの人たちとかでやって欲しいなぁ。

 ハルヒ三期EDは男子キャラのみで歌って踊るってのも、楽しいかもしれないですね!

 ではでは、またですー!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水)

祝!「ハルヒ百花」発売!!

 こんばんは、だんちです。
 「ハルヒ百花」発売を祝うカウントダウン企画。
 6人でローテーションして日替わりでハルヒキャラを描き足していって、最終的に延べ人数100人以上を目指してきましたが…。
 本日発売日、最後まで駆け抜けました!

今日、tokoさんがアップされた
発売日お祝い画像
祝!「ハルヒ百花」発売!!
(クリックで大きい画像表示)

 猫、犬、赤玉含めて、121人!!!!

 一緒にカウントダウンをして下さった皆様のおかげで本当に楽しい一ヶ月でした!!
 大気さん陸奥さんtokoさんreiさんきのこすけさん、二回「投稿」という形でご参加いただいた福栗悠斗さん、ありがとうございました!!!!

 これまで更新されてきた画像、各参加者の個別絵などはtokoさんがまとめられたトゥギャッターで見ることができます。そちらもどうぞご覧下さい。

 福栗さんが描かれた個別絵はご自身のブログでもアップされています。
 線画もありますよ!

 前回のアップから今日の発売日まで、僕の担当回が3回ありました。その分もアップします。
あと14日!
あと14日!
(クリックで大きい画像表示)

あと9日!
あと9日!
(クリックで大きい画像表示)

あと3日!
あと3日!
(クリックで大きい画像表示)

 これまで僕が担当した回で描いた個別絵を一枚にまとめました。
個別絵集
個別絵
(クリックで大きい画像表示)

 水着の森さん、赤ふんの新川さんは差分として描いて、カウントダウンとしては使用しませんでした。
 ラストのルソー(阪中さんとこの犬)、デコレーション用の花などいくつかも描きましたので、一緒にまとめました。
 神人やルソー含めて僕は24人描いたことになります(幽体離脱してるキョンは含めず)。

********************

 思いつきで始めた企画でしたが、参加者の皆さんが毎回気を利かせて下さっていい感じにして下さいました。
 基本、打ち合わせ無しでどんどんバトンを回していったので誰が何を描くのか、何体描くのかも分からないまま進めていました。
 途中参加のきのこすけさんにそのことをお話したら「自由にやってあれだけそろっているんですか?」と驚かれました。
 そのきのこすけさんも素晴らしいハルヒ達を沢山描いて下さいました!

 こうやってアドリブでどんどんキャラを重ねていくことをやってみて思ったのは、「あぁ、ミュージシャンがキーAで適当に」ってセッションやって曲になるようなのって、こんな感じなんだな、ということでした。
 簡単なルールを決めて走り始めてみたら、「絵を描ける」人たちが「じゃあこうすればいいな」「だったらこうしよう」という感じで、それぞれのご自分の番で気持ち良く描いて下さって。
 「これは手先の技術だけじゃなく、頭の中の絵を描く技術がないとできないことだ」と実感しました。
 参加して下さった皆さんは詳しくは分かりませんが、年代も絵を描いてきたバックボーンも違うと思うのですが、それでも「絵を描こう!」と集まると、これだけの「セッション」ができるんだ、ということが本当に感動的でした。

 二回参加された福栗さんは最初「一回だけ」ということでバニーのハルヒを描いて下さいました。
 でも、「もう一回いいですか?」と今度はチアのハルヒを描いて下さいました。それを見て、「あ、実際にアップされた画像を見て『こうしうよう!』というアイデアが出たんだ!」ということを感じました。
 「絵を描く、見てもらうカンドコロ」とでもいいましょうか、「こうするといいはず」というところが「ピン」と来て、描いて下さったんだな、と思います。
 それは、「この絵を完成させる」ことに対する閃きだったと思うんですね。まさに「セッション」的というか。
 とても可愛く、かつエロいハルヒを描いていただけて本当にありがたかったです!

 reiさんはこれまで特に交流は無かったのですが、見かけて下さって参加を表明してくださって、本当にありがたかったです!
 絵にバリエーションがつきましたし、それまでの参加者が基本「立ち姿」しか考えていなかったところに「複数人数の集合絵」というドラマのある絵を描いて下さって、そのおかげでものすごく画面に彩りが出て、素晴らしいものにしていただきました。
 描いて下さった個別の絵は「イラスト」として素晴らしいものばかりですので、是非大きい絵も皆さんには見ていただきたいです!
 個人的には僕が描いた【神人】の周りに「赤玉」を飛ばして下さって、すっごく嬉しかったです!!
 新しく知り合った方とでもこうして「絵で一緒に遊ぶ」ことができて、やっぱり絵っていいなぁということを教えていただきました。
 素晴らしい方と一緒に楽しむことができて、本当に良かったです!

 大気さんは「ハルヒ縛り」で描く、ということでいっぱいハルヒを描いて下さいました。
 最初、僕が単体のキョンを描いた時、「ただの立ち絵だとつまらないなぁ」と思って髪の毛と服をはためかせて、ちょっと「風が吹いてる」感じにしたんですね。
 大気さんは次に描いて下さったハルヒの髪の毛と服もはためかせて下さって「お!風を感じて下さったんだ!」と感動しました。やっぱりそれも「カンドコロ」ですよね。
 全体的に「いろんなキャラを描こう」という雰囲気が参加者にある中で「ヒロイン縛り」で描いて下さったことは本当に大正解だったと思います。これで完成画像にハルヒが少なかったら、寂しかったと思いますし。
 突然巻き込んだことなのですが、その中で「じゃあ自分はこうする」と積極的に楽しむ姿勢を見せていただき、本当にありがたかったです!
 大気さんがいろんなハルヒを描いて下さることで、「じゃあこのキャラはこうしよう」と考えることができましたし、やっぱり「ハルヒ」は基準になりますね!可愛いハルヒがいっぱいいるからこそ、この絵は完成したと言えると思います。それはもう本当に、間違いなく。これぞまさに先見の明!
 助けていただきました。参加していただけて本当に良かったです!

 陸奥さんはご自分のPCが無い中で奮闘して下さって、ものすごく頑張って描いて下さいました。全キャラに愛情を注いで、画面にまだ登場していないキャラを率先して描いて下さって、おかげで多くのキャラで画面がすごく賑やかになりました。
 ヤスミの敬礼は何度見ても泣ける…。
 発売日前日のSOS団のハレハレポーズは最高でした。これで締めるところに作品に対する深い愛情と、「絵」に対するこれまた「カンドコロ」を感じました。
 陸奥さんが「明日発売!」絵をアップするより前に、tokoさんから「発売日はキャラを描くのではなくデコレーションをする」ということを聞いていました。僕は「tokoさんがそうするって」ということは言っていなかったのですが、陸奥さんはまるでそれが分かっていたかのようなドンピシャな絵を描いて下さいました。「絵」に対するその感覚、感性には本当に驚かされました。というかエスパーか!こういう奇跡というか「妙」というか、そういうことが起こるのも、陸奥さんの「絵に対するカンドコロ」と取り組みがあってこそ。
 参加してもらえて本当に良かったです!

 tokoさんはトゥギャッターのまとめや最後のデコレーションなど、全体をよく見て下さって。
 メイド服や花に座ったキャラなど、華やかさ、ユニークさを随所に加えて下さいました。特筆すべきは、やはり「憤慨」に出てくる「軍師古泉」でしょうか。マニアックすぎる。
 フキダシ線をキャラの後ろに入れることなど、「こうするといいんじゃない?」というところを上手く示して下さって、細かいところで何度も何度も助けられました。
 それにしてもやはり最後のデコレーション。陸奥さんのハレハレSOS団とのマッチングが素晴らしすぎる。
 皆で描いてきて作ってきたものを最後の最後で「一枚のイラストレーション」にして下さいました。デコレーションについても打ち合わせしていたわけではなく「こうしたいんだけど」とtokoさんから提案があって、やってもらいました。
 花が大好きなtokoさんならではのデコレーション。参加してもらえて本当に良かったです!

 きのこすけさんは三回、ローテーションに入っていただきました。
 見て下さって、参加を表明して下さって。本当に嬉かったです。
 それまでは5人でローテーションしていましたが、正直「ちょっとキツイな…」と思っているところでした。ものすごくナイスタイミングでご参加いただけて本当に助かりました!
 最初に体育祭SOS団を描いて下さったのですが、ムチャクチャ可愛くて、しかも画面全体に散らばる形での配置ですごく動きが出て。いきなりの途中参加で分からないことも多かったかもしれませんが、本当に画面全体を素晴らしいものにして下さいました。
 バニーみくるとバニー長門、髪を切る前のハルヒはそれぞれ立ち姿なわけですが、その立ち方とポーズでものすごく彼女達の個性が見事に表現されていて本当に素晴らしく、こうして「テーマを決めて一緒に描く」ことをしたからこそすごく勉強になりました!
 具体的に言うと「シルエット」です。
 小さい絵になっているからこそシルエットが目立つわけですが、きのこすけさんが描かれたキャラはシルエットだけでも誰だか分かる個性と躍動感を感じます。
 小さくリサイズしてしまう画面の中でどうキャラクターを表現するか、本当に勉強になりました。
 参加していただけて本当にありがたかったですし、助けていただきました!

 
 とても有意義な、そして感動する体験でした。絵を描いていて本当に良かったと思う体験の一つになりました!

 こういう経験ができて、そしてハルヒ百花という素晴らしい画集を楽しむことができて、ハルヒ好きで本当に良かったです!!
 今年は「涼宮ハルヒの憂鬱発行十周年」なので、まだまだいろいろあるといいなと思っています。
 まずは「ハルヒ百花」を楽しんで、これからも「ハルヒ」をいっぱい楽しみたいと思います!

 カウントダウンにご参加くださった皆様、見て下さった皆様、本当にありがとうございました!!

 2013・5・1 漢弾地

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »